indexメイン企画一覧
作品:企画3:魔術士×剣士
このページは制作記録や過去の拍手返答などの過去ログです。
当サークルへのご意見・ご感想は下記の拍手よりお願いします。
お答え出来るものに関してはメインページ内で、投稿された文章を引用し返信いたします。
web拍手 by FC2 拍手ページ下部のコメントを送る部分から投稿下さい。
 
5月上旬の行動
2014/05/12。
ここ一ヶ月ほどノートPCを買おうかと思っていて結局デスクトップPCにすることを決めたのですが、 今度はフェイスコンピュータで買うかドスパラで買うか迷っています。
ここは思案のしどころじゃのう……
 
この10日の予定作業時間30.0H、作業時間実績は11.5H。 05/01(木)
別企画のシステム設定。
 
05/02(金)
別企画のシステム設定。
 
05/03(土)
webページ更新。
 
05/04(日)
メインストーリー入力。
 
05/05(月)
メインストーリー入力。
テストプレイ時、アイテムの説明文に間違いを発見し修正。
階段の移動先の座標ズレを発見し修正。
ヘッドホンをしていてゲームしているとBGMがうるさく感じます。
ヘッドホンなしだとBGMは小さいすぎるぐらいなんですけどね。
 
05/06(火)
ステータス未設定の敵を見つけ、設定を行いました。
もっとも、過去の資料を探すだけで今日の作業は終わりましたが。
 
05/07(水)
敵ステータス設定。
 
05/08(木)
敵ステータス設定。
 
4月の行動
2014/05/03。
企画3ページ文章修正。
ゲームのカタチになってたら4月中に発売する予定だったのですが、 エッチなシーンがエロゲーに必要な量に達しなかった為、もう少しだけかかりそうです。
4月中には出すつもりだったのですが、まことに申し訳ありません。
 
なお、この10日の予定作業時間41.5H、作業時間実績は20.0H。
妙に忙しいです。 04/21(月)
メインストーリー部分の入力。webページ更新。
以前入力していた分に不具合が見つかり修正を行いました。
 
04/22(火)
魔法の消費MPなどの設定・入力。
未だにそういう話かという部分なのですが、魔術士っぽさを出す為にスキル欄に並べていた魔法の消費MPを設定しました。
 
04/24(木)
メインストーリー設定。別企画のCG内容について。
追い詰められて別企画へ逃避。
 
04/25(金)
別企画のCG内容について。
 
04/26(土)
別企画のCG内容について。メインストーリー入力。
 
4月中旬の行動
2014/04/21。
ゲームの制作は進んではいますが、完成がいつかは微妙なところです。
予定作業時間39.5H、作業時間実績は22.5H。
予定に無理があるのか、思うように作業時間がとれないのか。 04/11(金)
webページ更新。エッチなステータスの文章画像化。
 
04/12(土)
エッチなステータスの文章画像化。
 
04/13(日)
エッチなステータスの文章画像化。
 
04/14(月)
メインストーリー部分の作成。エッチなイベント作成。
 
04/15(火)
メインストーリー部分の作成。製品版サンプル画像の設定。
 
04/17(木)
エッチなステータスのイベント入力。
エッチなステータス表示部分はだいたい完成。
思いのほか時間がかかりました。
 
04/18(金)
メインストーリー部分の作成。回想のシステム部分設定。
 
04/19(土)
メインストーリー部分の入力。
コモンイベントの選択ミスが見つかり修正を行いました。
 
04/20(日)
メインストーリー部分の入力。
 
4月上旬の行動
2014/04/11。
メインページから企画一覧・企画3ページを分離。
ゲームの制作はそれなりに進んではいますが、予定ほどは進んでいません。
事前には38Hを予定してたのですが、結局は19Hしか作業時間はとれませんでした。
今更ではありますが、酒とかを断って制作時間にあてたいと思います。
 
田舎ゆえに例によってアニメ本編は見てないのですが、健全ロボ ダイミダラーに注目してます。
とりあえずブルーレイ・ディスクを予約しなきゃ。 04/01(火)
回想シーンの分岐など設定。
回想シーンを見る際に、どう分岐するかの条件設定を行いました。
立ち絵の呼び出しにさらに不備が見つかりましたが、ソースが長くなるだけで特に影響はなさそうなので見なかったことに。
 
04/03(木)
敵の入力・マップのイベント入力。
 
04/04(金)
マップイベント類の設定。
 
04/06(日)
エッチなステータスの文章見直し。
入力していた分を試しに表示してみたところ、どうにも違和感が。
条件を細かく見直し、文章の見直しを行いました。
04/07(月)
エッチなステータスの文章見直しと条件の再設定。
 
04/08(火)
イベント用画像の準備。不具合の修正。
テストプレイの結果。戦闘に何故そうなったのか分からない問題があったため修正しました。
 
04/10(木)
webページファイルの作成作業。
 
3月の行動
2014/03/31。
ジンコウガクエン2発売!!
メインのデスクトップPCが封印された今、グラボつんだノートを新調する必要があり、 久々に趣味でやってるwebページを更新する準備が必要です。
06月13日に発売ということはその1月前ぐらいの05月09日に製品版用のきゃらめいくが出るので、 それを見越した行動が必要になりますね。
 
インフィニット・ストラトスのコミカライズ版を購入しました。
ヒロインがちと巨乳すぎるんじゃないかなぁと表紙をめくると巻頭カラー1ページから乳首券発行。
こんなに身体をはるヒロインが今までいたでしょうか。
紙の大きな雑誌の方を購入していなかったことが悔やまれます。
 
ゲームの制作はぼちぼちというところです。
事前には34.5Hを予定してたのですが、結局は17Hしか作業時間はとれませんでした。
休出がなければもう少し進んだ気もしますが、作業が詰まっても疲れで結局休むことになるので 変わらない気もします。 03/21(金)
webページ更新。
その後にPCで見た場合とスマホなどで文字を拡大して見た場合の文章の違いが気になり、 主にbrタグと文章間の間隔の表示を変更しました。
会話立ち絵の画像呼び出し入力がほぼ完了。
けっこうな差分の多さでバグが気になります。
 
03/23(日)
エッチなステータスの文章入力。
淫乱度などにより変化する部分の文章を一部入力しました。
 
03/24(月)
エッチなステータスの文章画像化。
昨日作成した文章を画像化しました。
 
03/25(火)
各ダンジョンマップイベントの確認。
ダンジョンのフロアごとのイベント配置・内容の確認を行いました。
 
03/26(水)
各ダンジョンマップイベントの作成。
ダンジョンのフロアごとのイベント配置・内容の未作成箇所の作成。
 
03/27(木)
各ダンジョンマップイベントの作成。
 
03/28(金)
回想ルームの設定。
回想ルームをどのようにするか仕様を設定しました。
 
03/29(土)
回想ルームの作成。
回想ルームの概観を作成・入力しました。
 
03/30(日)
各ダンジョンマップイベントの入力。
設定・作成したイベント内容を入力しました。
 
03/31(月)
イベント修正・web更新。
案の定会話立ち絵の呼び出しに不備が見つかったので修正しました。
その他の部分についても見直し修正しました。
webページを更新しました。
 
DEGICAツクールストア
2014/03/21。
3月はじめの段階では20日までに100時間ほどの作業時間の確保を予定し、 あわよくば完成させてやろうと目論んでいたのですが無理でした。
01日〜20日までの作業時間は47.5Hと予定の半分程度。
しかしまぁ、これからはそれなりに作業時間がとれるはずなので、 4月末までに発売します。
 
話は変わりますがタイトルの件、 DEGICAツクールストア( http://tkool.degica.com/ )という
素材などの販売サイトが知らない間にできていました。
現代風チップセット集やDSの素材集は良さそうですね。
疑り深い私には販売責任者などが怪しいのですが。 03/12(水)
作品紹介ページの作成。会話立ち絵の画像の準備と入力。
 
03/15(土)
モンスターのステータスなどの設定。
 
03/16(日)
別企画の構想がわいてくる。
 
03/17(月)
別企画の内容を書き留めました。
 
03/18(火)
別企画の内容を書き留めました。
 
03/20(木)
会話立ち絵の画像の呼び出しの入力。
会話時の画像呼び出しがけっこうな面倒くささです。
それは一部のエッチなイベントにおける画像の呼び出しが面倒くさいということでもあります。
 
ヤる気・元気・男根気
2014/03/10。
先月もぐだぐだな状況で完成の見通しも立たないため、このままではいけないと一念勃起しました。
今月は忙しいのですが、何とか頑張ってみます。
テキスト作成中なのでテンションがおかしいですが、20日までの作業内容によって、 発売日までのおおよその期間がお知らせできると思います。 03/02(日)
ステータス用画像155枚の準備。
最初のダンジョンの行き先が途中からすべて間違っていたのを修正。
エッチなイベントの仕様変更。
webページの更新。
 
03/03(月)
スライムなどの戦闘中イベントの編集とそれ用の画像の準備。
 
03/04(火)
昨日作った部分のイベントは全体的に間違っていた。作り直し。
 
03/05(水)
ステータス用画像40枚の準備。
 
03/07(金)
ステータス用画像40枚の準備。
 
03/08(土)
モンスターの能力の設定、入力。
まだ入力が済んでないことに驚きます。
 
03/09(日)
エッチなイベントの作成と画像の準備。
 
03/10(月)
会話立ち絵などの画像の準備と呼び出しの設定。
webページ更新。改行がおかしかったのは単純なcssの間違いでした。
 
2月の行動
2014/03/02。
1月に更新作業していて違和感を覚えたのですが、
どうやら完成用のデータ分とテスト用のデータを分けていたのを忘れていたようす。
データがごっちゃになってて大変なことに。
 
例によって逃避的に次の作品のCGを頼める人がいないかなぁとさまよっていました。
お仕事募集してても18禁可能で同人作品でも受けてもらえるか、実に難しいものです。
絵がうまくて
差分を描くのが得意で
エロいのを描けて
服の破れ表現がうまく
異種姦が描けて
触手を描き分けることができ
スライム姦を描くこともでき
汁表現がうまくて
表情差分が巧みで
おっぱいがおおきく
エロRPGに興味があって
癒し系ながらも
しっかりとした芯がある
姉御肌の性格で
気立てが良く
コスプレ好きで
エッチなことには積極的な
美人な嫁がいればいいのですが。
 
1月の行動
2014/02/13。
Hなイベントにてメッセージウィンドウが消えるような操作が可能なように、
Xキーが押された時に文章なしで透明なウィンドウを出すような作業をしていたところ、
スクリプトで可能なことに気づき、作業を取り消しました。
以前も同じことがあったような気がするのですが、思い出さないことにします。
そして終わっていたと思っていた、戦闘時などの立ち絵の呼び出しが作業終了していないことに気づきました。
う〜ん…………

■02/12分の拍手返信。
>製作お疲れ様です、できれば月一でじょうきょうが解るとうれしいですね
>気長に待ちます、無理せず製作頑張ってください
 最初のうちはwebページを月2回は更新したいと思っていたのですが
 ここ数ヶ月はそれすら出来ずにまことに申し訳ありません。
 少しずつですが、完成に向け進んではいます。
 
■01/14分の拍手返信。
>いつごろ新作が出るのか教えてください。
 新作の作業に手間取っており、大変申し訳ありません。
 まだ作業に数ヶ月かかる見込みです。
 
明けましておめでとうございます
2014/01/11。
ついに11月の行動、12月の行動を書けない状況にまでなってしまいました。
先の作業はまったく見通しが立たない状況です。

■01/06分の拍手返信。
>Hi there Nekotetsu, Are we still here or hoping?
>We will need updates on dlsite if so.
>Would love to see your game realized.
>It is both a romantic yet hentai game too.
>And sexy exposure would be great, as she has stats that show it ;) Slow corruption or honor.
>Happy New Years still.
 Thank you clap.
 次にDlsiteを更新するのは、ゲームが完成した時です。
 彼女の立ち絵の変化は、このゲームの最大の魅力です。
 その姿はステータス画面にも反映されます。
 
■12/31分の拍手返信。
>情報を下さい。
 拍手をありがとうございます。
 作業情報や完成の情報を早くお送りしたいのですが、現状新しい情報はありません。
 まことに申し訳ありません。
 
■12/06分の拍手返信。
>凛々しく膝まである艶のある長い髪,プロポーションはバランスがとれ,
>身長は165から170センチぐらいがいいと思います。
>そんなキャラはいませんか。[寝取られ 陵辱 触手 奴隷 催眠]
 拍手をありがとうございます。
 魔術士×剣士メインヒロインはショートカットなので残念ながらご期待にはそえないようです。
 また、触手姦や奴隷堕ちといったシチュエーション出番もありません。
 
ふしぎを下さい
2013/11/26。
予定では今月の休みは10日以上あり、これで作業も進んでウハウハだと思っていたのですが、ふたを開けてみると休みが4日。
これはもう普通に生活するだけでやっとなんじゃないですかね。
荒んだ心を癒してくれるのは例の温泉のBD。
フロントホックのブラをはずす時にぽろんとこぼれでるおっぱいや、
入浴中に腕を上げてのびをする際に大胸筋にのっかったおっぱいのラインにふぉぉぉぉぉっ!!となります。
この勢いのまま作成に取り組めればいいんですけどね……
という内容で15日にアップしようと思っていたのに気がつくともう26日。わけが分かりません。
 
ロードス島戦記OVAのデジタルリマスターブルーレイディスクが出るようです。
すでに予約はしましたが、今作ってるのが完成するまでは見ない勢いで頑張ります。 11/02(土)
装備品含むアイテム類の入力、敵データやドロップ等の入力。webページ更新。
 
11/03(日)
エッチなシーン用の画像の準備。
 
11/04(月)
webページ更新。英語拍手の返信のみ。正直、半分は何を言ってるのかよく分からない。
 
11/26(火)
webページ更新。

■11/23分の拍手返信。
>いつ発売か,おしえて。
>新作の発売日はいつですか。
 別々の拍手コメントなのですが、内容が同じなのでまとめてお答えさせていただきます。
 作業は遅れに遅れている為、せめて2013年中には出そうと思っていましたが、それもあやしい状況です。
 発売日は自分でも分からないです。申し訳ありません。
 
■11/04分の拍手返信。
>Hi nekotetsu Do you have email? 〜
>I am waiting for your game, as it looks like both hentai, yet also romance and RPG.
>http://www.dlsite.com/maniax/announce/=/product_id/RJ117911.html
>I also like indecent exposure.
>Will you have sexy lingerie or exposed like crotchless?
>Or in some cases, indestructible wear or potions, so we can have good look, like bottomless Cheers
 Thank you clap.
 I'm not good at English.
 I have a E-mail.
 but, I want to exchange opinions of claps.
 Maybe, this game be completed by new year.
 indecent exposure? …Hmm……
 Heroine is not change of clothes.
 However, the clothes slip down by slime.
 The finished product slip down in a random order.
 Heroine's status 露出 is high, she can walk in the nude.
 Skill 魔装服 can fix Heroine's clothes.
 
10月の行動
2013/11/02。
今月後半はけっこう作業が進んだような気がします。
といっても最初の予定で7月末までに終わっていた部分まで進んだだけなので、 最初の見積もり期間だと残り2ヶ月ほどかかるのですが。
完成をお待ちになっている方に1日でも早くお届け出来るよう頑張りたいです。
 
今月は白濁に染まりし王冠MaiDenSnow Eveなどを購入しましたが、もちろんまだ積んでます。
製作の進展を楽しみにしていたケム〜るさんが活動を休止していました。いったい何が……
 
さて、三次映像作品ですが千鶴さんのちづる咲くが届きました。
グラビアアイドルのイメージビデオというのは、水着を着た女性がプールサイドで寝っころがってるようなもんだと思ってましたが、初っ端から妙な文字が。
あれ? 中身の映像が間違ってるのかな?と思ったらこれで正しいようです。
思いのほかのエロさにびびりますね…… 10/17(金)〜24(木)
マップの作成入力。
昔の移動速度の遅いプロジェクトから今のプロジェクトをコピペした際、 マップ番号順に動かさなかった為に移動先が狂っている部分を調整したりしました。
エンディング・回想ルームを除く通常使用するすべてのマップ内容と移動手段(階段など)の入力が終了しました。
ずいぶんと時間がかかりましたが、むしろまだこんなトコを作ってるのかという気もします。
 
10/25(金)
これもまた今更なのですが、スイッチや変数のどれがどれだか分からなくなってきたので紙に書き出しました。
プレイヤーの好みによっては周回プレイに突入出来るような準備も兼ねています。
そしてテストプレイしてみたところ、オープニングから進行不能になるバグを発見。
コモンイベントの並び順が気に入らず入れ替えたのが原因のようです。
我ながらアホとしか言いようが……
現在入力済みの全イベントを確認して細かいバグが潰せたので良しとしましょう。
 
10/26(土)
エンディングの内容や分岐条件について作成しました。
今までぼんやりと頭の中にあったのを紙に書き出してみると、けっこうややこしいようです。
 
10/27(日)〜11/01(金)
と、26日までの作業進捗で今月あと4日あるしここ数日の作業内容からだいぶ作業内容が進められるんじゃないかと 思っていたところに、よその部署のが入院してその分の業務がふりかかってくることに。
気がついたら11/2になってました。
中学生ぐらいの頃は1日9時間は寝ないとやってられない感じでしたが、おっさんになると1日3時間ぐらいでの睡眠でも 何とかなるもんだなぁと思いました。
身体が成長しないからですかね。
これが続くとさすがにおかしくなるんでしょうけど。
魔法〜ほにゃららの敵グラフィックの外注作業などをしていたので、魔術士×剣士の作業は停滞しているものの、 サークル単位としては微速前進はしています。
 
ちづる咲く
2013/10/15。
休出で非常に調子が悪いと思いつつ仕事終わって家に帰って熱を測ると38度超。
せっかくの休みがつぶれてしまいました。
そんなもうろうとした意識の中、前回も触れたもっと温泉へ行こう!のブルーレイのやつを見ていたのですが、
これって映ってる人によって色々と見せ方が違うのですね。
最初の人は巨乳で服装も私の好みで下着もフロントホックだったりおしり丸出しだったりかなり攻めています。
カメラワークの方はカメラマンによるものでしょうが、旅館(ホテル)についてブーツを脱ぐ際のなめるような動きに 実にこだわりを感じます。
靴を脱ぐだけでここまでするんだから、服を脱ぐ際にはどんな感じになるのだろうという期待感でムネがふくらみますね。
実際に温泉紹介番組なのかと疑問がわくぐらいに女体に対するカメラのせまりかたは良いです。
PREMIUM SEXY VERSIONと名がつきながらも乳輪を執拗にガードするのはいかがなものかと思いますが。
特典ディスクの方では本編以上に露出がすごく……もしかしてこれってPREMIUM SEXY VERSION2より1の方がエロいんじゃないですかね。
まぁ、それはさておき本編ディスク最初の湯村温泉に出ている人を調べてみたら、千鶴さんというらしいです。
これまた調べづらいなぁと思っていましたが、わりとあっさり本人のブログを発見。
ちょうど10月24日に『ちづる咲く』というタイトルのDVDが発売されるようです。
グラビアアイドルのDVDには今まで興味がなかったのですが、これは買ってしまうかもしれません……
 
10/09(水)
Hなシーンの文章作成。
しばらく作業が滞っていましたが、また1日1時間は作業をすることを目指してやっていきたいと思います。 10/11(木)〜14日(月)
Hなシーンの文章作成。
 
10/15(火)
Hなシーンの文章作成。マップ部分の作成。webページ更新。
 
09月の行動
2013/09/30。
今月はひどい残業時間でした。
作業の追い込み時期に今までで一番の時間数がかかってくるとは。
10月・11月の前半まで忙しかったりしますが、何とか10月中旬までには作業の大半を終わらせたいところです。
そしてあまりの疲れに温泉に行きたい!と思うものの、そうそう行けるわけがなく。
もっと温泉へ行こう!のブルーレイボックスを買いました。
どうもボックスというイメージから想像するものとは違うのですが……
巨乳美女と一緒に温泉へ行きたいものです。 09/21(土)
いまだにHなシーンの文章量で悩んでいます。
いくらか筆は進んでいるのですが、本当にこれでいいのかどうか……
 
09/22(日)
戦闘中のHなイベントを作成作業。相変わらず2歩下がっては3歩進む作業です。
 
09/27(金)
魔法少女リィが発売されましたね。
この日に発売されたのが63本で、うちRPGが6本。これはいけません……
魔法少女リィは思ったほどウィザードリィっぽくなかったです。
見かけのHシーンこそ多いものの、リィのHシーンの発生する場所は7箇所ぐらい?でプレイによって特に話が分岐するとかもなく……
ほぼ全裸近い状態で広場に行っても何もないとか……
中ボス戦闘とかでは戦闘教本で交換出来るトールハンマーと当たるだけのDEXと行動回数を増やすAGI、後はVITさえあれば何とかなります。
アイテムでHP回復しつつ殴るだけになりますけど……
 
09/29(日)
やはり、Hなシーンは自分の好みのままにやることにしました。
話が長いと読み飛ばしてしまって、どうも頭の中に残らないようです。
問題はHなシーンの回想なのですが……
 
09/30(月)
作りためていたHシーンを入力しようと久々にツクールを起動しようとしたらライセンス認証画面が出てきて、接続しようとしても出来ないとか言い出しました。
何度やってもダメなので公式サイトを見てみたら、7月31日に配布されてるヴァージョン1.02aへ更新してないようなのが原因かもしれません。
とりあえず面倒くさいなぁと思いつつ更新してみると体験版に逆戻り。
どのメールアドレスでユーザー登録したか思い出せないので情報を見ようとすると、メンテナンス中で10月上旬まで閲覧不能。
どうしろと…………
webページ更新。
 
あっ、これはヤバい
2013/09/20。
前回(10日)の更新時では発売延期をお知らせしましたが、内心はひょっとしてまだ間に合うんじゃないかと甘い考えを抱いていました。
しかし、予想以上に忙しく今月末までにHなイベントのシーンが数個完成出来るぐらいな気がします。
そのような状況ですので、次回作については今の分が完成するまでは考えないように思っているのですが、
気がつくとCGを頼めそうな人がいないかさまよう始末。
絵がうまければもちろん良いのですが、ゲーム作りに興味がある人がなお良いわけで。
乙女神物語のケム〜るさんが募集をかけてたりもしましたが、頼むにはハードルが高すぎますよ……
というか、まずはゲームを作ったという実績が第一なわけで。
1日も早く、かつこだわりの詰まったゲームが出来るよう頑張りたいと思います。
と、思っていたところ、魔法少女リィという気になるタイトルのゲームが。
体験版をしてみたところ…首刎ね兎亭……馬小屋……あっ、これは今まで作ってた企画2のヤツとカブってる……
今まで何で似たような発想のゲームが何故ないのか気になっていましたが、ここで出るとは……
…………あれ? 幸か不幸かそこまで似てない。
いや、自分と同じ発想そのままのゲームが出たらそれはもう自分の精神状態を疑うところですが。
まぁ、企画2の発表が出来るのは来年の夏ぐらいなんでしょうけどね。 09/12(木)
Hシーンでウィンドウが消える方法?を決定しました。
まぁ、単純に透明なウィンドウを重ねるだけです。
 
09/14(土)・15(日)・18(水)
マップ作成作業。
 
09/20(金)
webページ更新。
 
発売延期のお知らせ
2013/09/10。
制作中の魔術士×剣士ですが、どう考えてもあと10日前後では出来上がりそうにないため、発売時期を延期したく思います。
完成を楽しみにしている方にご迷惑をおかけし、まことに申し訳ありません。
完成の見込みが出来ましたら、改めて発売時期をお知らせしようと思います。 09/01(日)
でぃーえるくえすと3は残り14マスだと思ってたら19マスだった。オワタ。
しかし、?マスでもすごろく券を拾い、4回サイコロを振って残り6マス。
結局ここで終了。
 
09/02(月)・03(火)
マップの作成作業を行いました。
 
09/06(金)
次回作のCG計画が白紙に、気分はどん底。
いっそのこと基本CG8枚、Hシーン数8個のゲームにしてやろうか……と一瞬思わないでもありませんでしたが、 サークル・ねこてつとしては立ち絵の変化とH関連の数値の変化にこだわったゲームを作っていきたいと思っているので、 それは出来ません。
文章として書き出してみると立ち絵・数値の変化が多彩なのと、Hシーン8個は対立しないような気がしますが、
それでも出来ないのです。
 
09/07(土)
よくよく考えてみましたが、絵を前面に出すのは確かに一理あります。
ツクールのゲームをプレイしてて不満に思う点のひとつに、Hシーンの最中に文章ウィンドウが消えない
というのがあるので、ここは改善したく思います。
 
09/08(日)
そうそう都合よくスクリプトがあるわけもなく、Hシーンではウィンドウを消せる機能はムリヤリ取り付けることになりそうです。
 
09/10(火)
webページ更新。

■09/10分の拍手返信。
>販売予告をされてから気になり毎回拝見しております。
>ねこてつ様の体験版をプレイしてみて、とても一つ一つ丁寧に作ろうと言う気持ちが伝わってきます。
>絵師様の件は残念だと思います(私もこの絵師様は大好きです)
>しかしかながら、お相手もやはり気持ちがあると思いますしねこてつ様の熱意も相手の絵師様に粘り強く伝えて行けばあるいわ・・・
>ねこてつ様の作品をとても待ちわびるくらいに楽しみにしてますので、影ながら応援しておりますので頑張って下さい。
 お心遣い有難うございます。
 絵師様の件は方向性の違いというようなものですので、解決は難しいように思えます。
 絵師様へCG制作の依頼を行う際の補足資料になるように、現在制作中のモノが完成した後に、
 サークル・ねこてつがゲーム作りについて目指すもの・表現したいもののページを作ろうと思います。
 完成が予定より遅くなりました。まことに申し訳ありません。
 
やってしまった
2013/09/06。
魔術士×剣士の作業の合間に次回作の絵を依頼していたところ、断られてしまいました。
100%自分が悪いのでしょうがないのですが。
私のこだわりと貯金と、絵師様の作業量とを考えるとその時は止むを得ないと思ったのですが、
妥協点を考えて行動したのではそれは同人活動ではありません。
しかしながら、ではどうすれば良かったのか。
相手のことを考えず自らの望むままの内容で、自分のふところにはないような金額を提示して頼めば良かったのか。
まぁ、そんなことをすればそんなに描けないと断られるでしょう。
それとも自分の気持ちは隠したまま、ただの委託者・受託者というドライな感じが良いのでしょうか。
情念のこもってない依頼では無味乾燥な絵が出来上がりそうな気がしますが、それは私の思い上がりなんでしょうか。
自分の馬鹿さ加減が嫌になります。

■09/06分の拍手返信。
> 無理はしないでくださいね
 お心遣い有難うございます。無理せず限界までやってみたいと思います。
 
08月の行動
2013/08/31。
ただでさえ忙しい期間が続いていたのに8月後半からさらに忙しくなってきました。
9月はさらに1日あたり2時間以上の残業が予想されます。
限界まで頑張ってみますが、1ヶ月ぐらい発売が延びるかもしれません。 08/22(木)
ヒロイン以外の立ち絵の設定。
ヒロイン以外に立ち絵のある人がいるのですが、一度に両方設定しなかった為にもう一人のサイズを調整するのに苦労しました。
話は変わりますが、でぃーえるくえすと3はステージ7でも残り6マスを切ってから、10回以上サイコロを振ってるんですが。
さすがにイラっとしてきました。
2000円分を5回ぐらい突っ込んでやればステージ9ぐらいまでは行けますかね。
ちなみに通常1ヶ月あたりDL siteで5000円ぐらい購入してるんですが、今月は10000円を超えています。
現在260円分のゴールドがあるので、購入額の5%引きされただけで通常の倍額を投入する私はいいカモといえますね。
 
08/28(水)〜30(金)
特殊ステータス用の文章がおおかた決まりました。
他の作業と平行しながら二週間ぐらいかかる見込みだったので、ギリギリまで追い込まれた人間の発想力はすごいですね。
 
08/31(土)
大幅に作業が遅れてますが、一般のストーリー部分の入力を始めました。
例によって作業間隔が開いているのでほとんど忘れてしまっています。
よほどアホなのか、手順を分からない素人のせいなのか。
ゲーム作りをしている他のサークルさんはどのようにしているのでしょう。
これは次回への課題ですね。
09月01日まで行われているでぃーえるくえすと3はステージ10まで進みました。
しかし、サイコロを振っても1とか2とかばかりで、ゴール直前になったとたん5とか6が出るあたり、これはゴールさせる気を感じません。
2回ゴールをスルーし(ステージ10のゴールは行き止まりではなく、ちょうどの目が出ないともう半周)、 挙句に落とし穴に落とされ、スタートへ戻されるというありさま。
残り14マスでは農場ですごろく券が出ないとゴールの見込みがないです。
webページの更新作業を行いました。
 
でぃーえるくえすと3途中経過
2013/08/16。
DL siteでやっている『でぃーえるくえすと3 そして真夏のすごろくへ』
DL農場で特レアのすごろく券が出ること6回。作品購入で得たすごろく券が24枚ぐらい。
すごろく本編でも数回すごろく券を拾っているはずですが、まだステージ6のGOALを踏めずにウロウロしてます。
GOAL周辺で20回ぐらいはサイコロを振ってるんですが……
ステージ7以降もマップが広くなると仮定するなら、この調子ではクリア出来ないですねぇ……
話は変わりますが、仕事がクソ忙しくなって1日平均1時間も作業出来ない状況です。 08/06(火)
ステータス用立ち絵15番の画像を作成、Graphics内へ入れました。
 
08/07(水)
ステータス用立ち絵20番の画像を作成、Graphics内へ入れました。
 
08/08(木)
ステータス用立ち絵25番の画像を作成、Graphics内へ入れました。
 
08/09(金)
ステータス用立ち絵30番の画像を作成、Graphics内へ入れました。
 
08/10(土)
ステータス用立ち絵35番の画像を作成、Graphics内へ入れました。
 
08/11(日)
ステータス用立ち絵38番の画像を作成、Graphics内へ入れました。
 
08/12(月)
ステータス用立ち絵40番の画像を作成、Graphics内へ入れました。
 
08/13(火)
ステータス用立ち絵42番の画像を作成、Graphics内へ入れました。
 
08/14(水)
戦闘中のHなイベントを作成しはじめました。
 
08/15(木)
戦闘中のHなイベントを作成作業。
 
08/16(金)
戦闘中のHなイベントを作成作業。web更新作業。
 
動作確認版ver.1.1.0
2013/08/05。
動作確認版ver.1.1.0への更新申請をしました。→差し替えられました。
残念ながらHシーンでの更新はありません。申し訳ありません。
変更点は発見した、プレイされた方から報告いただいた不具合の修正。
ヒロインとパーティを組めるようになった時点で見れるようになる、ヒロインの秘密がメニュー画面から見られるように。
さらにメニューからロード出来るようになりました。
画面のカクつきも何故かver.1.0.1より改善されているはずです。
動作確認版ver.1.0.1とver.1.1.0ではセーブデータの互換性がありませんのでご注意下さい。
 
ところでFF LIGHTNING RETURNSでライトニングが女性主人公モノの同人エロゲーのような格好をしているのが気になります。
今までFFはプレイしたことがなかったのですが、これはちょっと興味をひかれますね。
そういえばドラクエの二次創作エロRPGは多いのに、FFモノはあんまり見ないのは何故でしょうね。 08/04(日)
ステータス用立ち絵00番・05番の画像を作成、Graphics内へ入れました。
動作確認版の更新作業。
 
08/05(月)
ステータス用立ち絵11番の画像を作成、Graphics内へ入れました。
画像の設定に漏れがあることが発覚しました。
動作確認版の更新申請。
申請しようとしてテストプレイしたところ、思いのほか漏れがあり時間がかかりました。
そしてver.1.0.1で31.8MBだった容量がver.1.1.0で30.7MBへ減りました。
何が原因なのかは不明です……
web更新作業。
 
07月の行動
2013/08/03。
やはり立ち絵に時間をとられています。
9月いっぱいまで時間を使っても残り60日。
Hシーンひとつに1週間かかると10シーンを切ることになりますので、制作へのさらなる集中が必要です。
動作確認版を更新する際に何か新しいシーンを入れようかと思っていましたが、残りの時間を考えると諦めるしかないようです。 07/27(土)
戦闘用立ち絵35番・38番・40番・42番・44番の画像を作成、Graphics内へ入れました。
立ち絵42番、40*2パターンの入力。
 
07/28(日)
戦闘用立ち絵45番・46番・48番・50番の画像を作成、Graphics内へ入れました。
これで全立ち絵の約半分の800が完成しました。
立ち絵基本1種類なのに差分で1600とかなかなかいかれてます。
なお戦闘中立ち絵についてレイヤーの間違いにより、白濁液が前髪にかかってなかったり、手にかかってたりするけど修正が大変っぽいので ここは気にしないことに。
立ち絵44番、40*2パターンの入力。
 
07/29(月)
立ち絵45番・46番、40・60*2パターンの入力。
 
07/30(火)
立ち絵48番・50番、80・40*2パターンの入力。
 
07/31(水)
メニューからコモンイベントを実行出来るように勉強しました。
2時間ほどあれこれして何とか予定通りの動作が可能になりました。
 
08/01(木)
動作確認版の更新作業。
 
08/02(金)
BGM素材、T.M.BACH フリーサウンド素材 セット(460曲収録)を購入しました。
最初はバロック編を買おうかと思ったのですがこちらは525円で、セット価格だと1050円です。(2013年08月02日現在)
レビューを見る限り値段は変わっているようなのですが、価格設定がすごすぎますね。
これは企画2に良さそうです。
 
08/03(土)
動作確認版の更新作業。web更新作業。
 
クロス・マネジが終わった
2013/07/23。
IEが勝手に10へとアップロードされwebページ表示が意図通りに表示されなくなりました。
プラウザを元に戻しても直るのは自分が見てる分だけなワケで。
しかし、今ページを直すほどの余裕は……
 
ヤマトの新オープニング曲がひどすぎますね……
今までのED曲は特に気にならなかったのですが、OPは絵の濃さと曲の軽さがまったく合ってないです。
歌っているのは誰だか知りませんが、この人にとっても良いことはないですよね。
 
クロス・マネジが……終わっ……た…………
あんのないあんパン、炭酸の抜けたコーラ、写真部の頃の扉絵、1話目でパンチラをしてた新戦力。
最終話にしてよくもここまでネタを詰め込んでくれたものです。
ジャンプにはない感じの丁寧な描写が実に素晴らしかったのですが……まぁ、少年向けではないですよねぇ。
序盤に櫻井の内面描写に話を裂きすぎたのも、スタートダッシュを重視するジャンプ向けではなかったですね。
櫻井の挫折や悩み無気力さあがく様に対して、ヒロインたちの魅力をぶつけてひとつずつ解決するカタチだと良かったんじゃないでしょうか。
それは豊口の脇目も振らない情熱であり、斎賀の一本気さであり、小松のアホさであり、田中のケツ叩きであったりするわけです。
蝶蘭含め魅力的な女の子はいっぱいいるのに、ラブコメ要素が櫻井・豊口が不動になっているのがもう私にはダメでした。
特別編で書かれるであろう豊口の髪飾りの秘密とか、「あー、はいはい。どうせ櫻井にもらったんだろ」ぐらいにしか思えないので、
本当にどうでもいいっすわー、せんぱぁい。
もっとも、斎賀が髪を伸ばし始めた理由とか小松が髪を切った理由あたりが描かれそうなので、そこらへんは楽しみにしています。
もっと見たかったなぁ………… 07/17(水)
戦闘用立ち絵11番・15番・20番の画像を作成、Graphics内へ入れました。
 
07/18(木)
立ち絵35番、45*2パターンの入力。
戦闘用立ち絵25番・30番の画像を作成、Graphics内へ入れました。
聖騎士レイラを購入しました。もちろんまだプレイする時間的余裕はありません。
 
07/19(金)
立ち絵38番、30*2パターンの入力。
うすうす分かってはいたのですが、このままのペースでやってたらHなシーンが間に合わないようです。
今のうちから同時進行していくことにします。
 
07/20(土)
立ち絵40番、40*2パターンの入力。
本作発表予定の9月下旬前後にビッグネームがずれ込んで来てるようなんですが……
自分の作品を完成させるまで気を取られるものが少なくなったのをよろこぶべきか……
 
07/21(日)
陵輪学園〜狙われた風紀委員 七海葵〜を購入しました。
まだまだプレイする余裕はな……い? ……いや、作業はまだまだ残ってるし……
いや、しかし……
…………ふぅ。
 
07/23(火)
webページを更新しました。
 
新規プロジェクトからの展開
2013/07/16。
7月に入ってから妙に作品発表が少なくなりましたね。
みなへべれけ目当てに6月に全力を出し切ったのでしょうか?
 
クロス・マネジは妥当なとこで試合終了しましたが、返す返すも沢城がもったいなかったです。
次週あたりで沢城が櫻井に絡みつきながら、
沢城「ラスロスでは負けたけど、カレがいる分三年間の高校生活では私たちの勝ちかしら。それともカレを賭けてもうひと勝負する?」
蝶蘭キャプテン「のぞむところだ!!」
豊口「ほぅわぁぁぁぁ!?」なんて展開があっても……ないでしょうねぇ。 07/11(木)
完成版用の新規プロジェクトを作成しました。
公開した動作確認版で得られたご意見などを参考に更新していく予定。
問題は動作確認版のカクつきの原因が何かですが……
マップを中心にオープニングを途中まで入れてみたところ、若干気になる波は入るものの、カクつき自体はないようです。
 
07/12(金)
ツクールの規約を読み直しに公式webを見たところ、VX Ace1.02が07月01日に公開され、翌日に公開停止されていることを知りました。
不具合の調整内容によってはもう一度作り直しに……?
完成版用にコモンイベント以外の部分を入れたところ、一応カクつきは出ないようです。
動作確認版内のコモンイベントを入れたところ、微妙にカクつくときがあるような気がしますが、旧動作確認版に比べると問題ないレベルです。
 
07/13(土)
完成版用に動作確認版内のマップを移しました。
今回も特に不具合はないようです。
マップチップなどの変更を行い、イベントの追加などを行った動作確認版の更新版を8月頭ぐらいに公開したいですね。
 
07/14(日)
台所から2Fへ行き来する階段に不具合を発見しました……
 
07/15(月)
戦闘用立ち絵00番・05番の画像を作成、Graphics内へ入れました。
 
07/16(火)
webページ更新。ついでにメインページに企画1・2について記入。

■07/15分の拍手返信。
>体験版10.1verやったのですが、催淫薬を使った後に効果が出た状態で寝ると処理されずに効果が残ってないのに、
>効果が残っていると処理されている気がします。(顔のエフェクトが赤くなっていないので)
>同状況で別れてから寝ると休んでも帰ってきたばかりでと表示されて仲間に加えることができません。
>既の情報であったらすいません。
>この手のスタンダードっぽいRPGのエロRPGは貴重な気がするので(エロが前に出すぎてくるので)完成楽しみにしています、ぜひ買おうかと思っています頑張ってくださいー!
 プレイしていただきありがとうございます。また、不具合の報告有難うございます。
 睡眠処理の際はいくらかのイベントが起きるのですが、動作確認用にばっさりと切り落としてしまった為に不具合が多くなってしまいました。
 申し訳ありません。
 『催淫薬を使った後に〜寝ると〜』本来なら起床時に立ち絵を元に戻す処理を入れるところが抜け落ちていました。修正致します。
 『帰ってきたばかりで〜』これも起床時にまだ今日はパーティを組んでいないという処理をするところが抜けてました。修正致します。
 完成版もプレイしたいと思っていただけるよう、頑張ります。
 
立ち絵作業
2013/07/10。
特に書くこともなく立ち絵の入力作業をしてました。
正直、部屋がクソ暑くなってきて作業どころではないのですが。 07/06(土)
立ち絵の変化する条件の見直し。立ち絵00番・05番・20番の入力修正。
 
07/07(日)
立ち絵11番、60*2パターンの入力。
 
07/08(月)
立ち絵15番、45*2パターンの入力。
何気なくRPGツクールVX Aceを立ち上げてヴァージョン情報を見たところ、まだ1.00でした。
一度データが飛んだメインのデスクトップPCでは確か更新していたとおもったのですが、現在作業してるノートPCの方ではまだ更新してなかったです。
今のプロジェクトは確かデスクトップPC側で作っていたはずですが……
不具合項目の中に『ピクチャ消去時余分な負荷がかかる』というのがあり、04/28日の作業分で動作が遅くなったと書いた部分の原因だったのかもしれません。
新しくプロジェクトを作ってから移植するつもりだったので、ちょうど良かったです。
 
07/09(火)
立ち絵25番、30*2パターンの入力。
 
07/10(水)
立ち絵30番、60*2パターンの入力。
webページ更新。

■07/09分の拍手返信。
>魔法で服を出しているので着せ替え要素があるといいかなとおもいます
>完成楽しみにしております
 ご意見有難うございます。
 着せ替え要素は非常に好きなのですが、今回はシステム上の仕様から衣装の変更は難しいです。
 現在の予定でも立ち絵の枚数は500枚を超えていて、実際にゲーム中へ組み込んだ場合のファイルの容量と問題なく動作するかの確認がとれていません。
 ここが快適に動作するか確認がとれましたら、追加分の依頼を考えてみたいと思います。
 
動作確認版ver.1.0.1
2013/07/05。
動作確認版ver.1.0.1へ差し替え申請しました。そして差し替えが完了しました。
今回の更新は不具合の修正だけで、内容に大きな変更はありません。
 
テーブルトークRPGのシナリオにはテレビ時代劇を改変すると良い的な話をふと思い出しました。
1時間という枠の中で事件の発生からクライマックスの戦闘までテンポ良く進む時代劇は確かに使いやすいです。
アメリカのドラマはどうでしょう? FriendsやFull Houseは学生寮や冒険者の宿を舞台としたシナリオの小ネタには良さそうです。
The X-Filesは中世ファンタジー風に落とし込めば魔術士のヤツに利用可能……まぁ、普通に魔術で解明出来るか。
何らかの理由で魔術が使えなくなり、その原因を解き明かすことを目的としたストーリーにすればいけそうですね。
 
個人的な話ですが、長く更新のなかったKさんのblogに更新があり、早くも次回作の期待に胸とかがふくらみます。 07/01(月)
魔術士×剣士がDL site内での検索結果に表示されるようになりました。
拍手にて報告いただいた部分の不具合確認作業を行いました。
厳密に言うと不具合でもないですが、道具屋と鍛冶屋に看板をつけました。
メイドのキャラチップがきちんと表示されない場面がある。
鍛冶屋の親父との会話で女剣士の表情がおかしくなる。
よりによって女剣士の初期装備のフォイルの説明がショートソードのものになっている。
06月28日報告いただいた、ベッドを調べて寝た場合に暗転から戻らなくなる。
07月01日報告いただいた分、
ミリアムが仲間にいる時、帰還の魔法が使えなくなる。
一人の時にベッドを調べて寝ようとした際にも女剣士が話し出す。
皮肉を言い女剣士がいてトムと初めて話しかけた際にエラーが出る。
に関しては不具合修正しました。他に不具合がなさそうなら差し替え申請を行おうと思います。
ちなみにふたたびテストプレイしてて気づいたのですが、女剣士がいる時に画面がカクつく気がします……
 
07/02(火)
今までは数日作業をしない日などありましたが、今月からは毎日何か作業することにします。
何しろ残り作業はまだ山ほどあります。
Hシーンの表現・文章を考える、ストーリーの表現・文章を考える、立ち絵画像の作業をする、立ち絵設定の作業をする。
といった作業内容でしばらくやって行きます。
今日の作業は立ち絵設定入力。立ち絵20番、40パターン*2分。
企画2にベストだと思えるアイテムのシステムスクリプトを見つけました。
ゲーム難易度は上がりますが、これがあるとやり応えは高くなると思います。
 
07/03(水)
今日の作業は立ち絵設定入力。立ち絵05番、60パターン*2分。
 
07/04(木)
ご報告いただいた不具合、女剣士がパーティにいる時に屋敷2階に行くともう1人いる。を修正しました。
ここは自分では問題ないつもりだったので完全に盲点でした。
画面のカクつきについて確認。
何もない17*100の草地のフィールドを作ってデフォキャラを走らせたところ、当然ですが画面のカクつきはありませんでした。
次に操作キャラを魔術士に変えてみましたが問題ありません。女剣士に変えても同様。
魔術士と女剣士の隊列にしても問題ありませんでした。
……テスト用に作成したプロジェクトに屋敷のマップを移植してみると……カクつきがありません。
これはアレですね。制作進行がひと段落したとこで新規プロジェクトに移植して原因を探す必要があるようです。
魔術士×剣士(動作確認版)ver1.0.1の差し替え申請をしようとしたところ、サークルページに接続出来ませんでした。
 
07/05(金)
魔術士×剣士(動作確認版)ver1.0.1の差し替え申請をしました。
その際に販売予告ページ内のwebページアドレス表記に半角の)が混じっていたのを修正しました。
webページ更新時にふとhrタグのことを思い出したので適用しました。

■07/04での拍手返信。
>不具合では無いですが個人的な要望
>・Shiftキーでダッシュではなく歩くの方がいい
>→余程の超高速ダッシュで無い限り基本的にこの手のゲームは常にボタン押しっぱなしのダッシュ移動です。
>なら基本をダッシュ、必要がある時に速度が遅くなる歩き移動にした方が快適です。
>・敵に発見された際にレベル差があった場合、敵が逃げて行くように
>→体験版でレベル上げ等まったくしてないのでもし既にこのような仕様になっていたり他の仕様があるのでしたらすいません。
>他のゲームで通路が狭い上にレベル差がどれだけあろうとも発見したら向かってくるタイプがありましてそれはキツかった・・・。
>要望ですらないんですが・・・。 基本CG8枚に1365円は少しお高く感じます・w・;
>絵は綺麗なのですから発売後のアップデート等でも少し追加されてくれるとうれしかったりします。
 ご要望をいただきありがとうございます。
 『Shiftキーでダッシュ』Shiftキーを押さない方が快適ですが、Shiftキーを押さない物足りなさも感じます。
 プレイヤーの好みによって切り替えが出来ないか試してみたいと思います。
 『敵に発見された際に〜』魔術士のレベルがけっこう高いのでレベル差で敵が止まったり逃げたりということはないです。
 基本的に発見される前に相手の動きを見極めて隙を見て通り抜けるか、突っ込んで戦闘を一瞬で終わらせるかの2択になります。
 『基本CG8枚に1365円』基本CG40枚で735円クラスのRPGと比べると間違いなく高いです。
 しかしながら、基本シーン数は8ではないので、今後の作品内容の紹介などで購入を検討いただければと思います。
 こんなイベントがありますよ!というのを紹介しすぎるのもプレイする楽しみがなくなる気がしますが……
 発売後のアップデートは絵師様の都合もありますので難しい状況です。
 今回は私の趣味に走りすぎたため追加したいという気持ちはあるのですが、もし更新出来るとしてもさ来年の夏頃になりそうです。
 
>女剣士が仲間の状態で女剣士の部屋にいくと、ついてあるいている女剣士と部屋にいる女剣士の二人になります。
 ご報告有難うございます。すいません、設定を間違っていました。修正致します。
 
06月の行動
2013/07/01。
DL siteで発売予告を行いました。
もう後戻りは出来ません。
相変わらずクソ忙しいですが、気合を入れて3ヶ月頑張りたいと思います。 06/29(土)
サークルwebページのLog部分について、文章のおかしなところを修正しました。
完成版データに、体験版データ部分で修正した部分を反映作業にかかりました。
コモンイベントの順番が気に入らなくて変更したら、イベントの修正に1時間ぐらいかかりました……
webページのアクセス解析を見てみたところ、27日・28日で800近いユニークアクセスがあってました。
27日の夕方あたりに登録されたのに、それまでTOPページのカウンターが75ぐらいだったのにですよ。
昨日たまたま休みだったので急いでメインページなどを作りましたが、私の環境では一度ページを再読み込みしないと更新されず。
27日にページを見て、28日の夜頃にもう一度来た人には古いページのまま表示されているかもしれません。
せっかく見にきていただいたのに作品の紹介もないとか申し訳ないことをしました。
ココムのえっちな道具屋さんを購入……しようとしたところ、Bitcashの残額不足でした。
ララよ あわれみたまえ!!
作成してる鼻血工房さんはサークルwebページがなく、DL blogはコメント可だけども本人の書き込みはないようで、 プレイヤーたちが個々でやり取りをしているという状態。
メールでやり取りをするよりは、blogとかを活用した方がいいように思えるのですが不思議です。
 
06/30(日)
完成版データに立ち絵の設定部分を入力しはじめました。立ち絵00番、80パターン*2。
魔術士×剣士ですが、発売予告作品・同人ゲーム・ロールプレイングにチェックを入れて検索してもHITしない為、問い合わせてみました。
Bitcashを購入したため、改めてココムのえっちな道具屋さんを購入。

■07/01での拍手返信。
>魔術師×剣士(動作確認版)遊ばせてもらいました。小ネタが色々あったりして楽しかったです。
>遊んでる最中に不具合らしきものがいくつかあったので一応報告しようとコメント送りました。
>まず私の環境自体がサイトに記載された動作環境を満たしていませんので、私の環境下だけかもしれませんが。。
>文章力ないんで箇条書きです
> ・ミリアムが仲間にいる時、帰還の魔法が使えなくなる。 補足:もしかしたら仕様かもしれませんが一応
> ・ミリアムが仲間でない時に寝てもミリアムの文章(部屋に戻る)が表示される。
> ・特定の条件化でトムに話しかけるとエラーで止まる 補足:多分ですが以下の三つの条件でエラーになると思われます。
> オープニングで皮肉を言う。それまでトムと話をしていない。ミリアムが仲間の状態。
> エラー文章は「ファイルが見つかりません:Graphics/Pictures/okao001」というものでした。
 プレイありがとうございます。細かいご報告までいただき、まことに有難うございます。
 『ミリアムが仲間にいる時、帰還の魔法が使えなくなる。』 帰還の魔法の設定ミスでした。修正致します。
 『ミリアムが仲間でない時に寝てもミリアムの文章(部屋に戻る)が表示される。』 設定ミスでした。修正致します。
 『特定の条件化でトムに話しかけるとエラーで止まる』 これも設定ミスでした。修正致します。
 
予告開始
2013/06/28。
DL siteでの動作確認版の登録申請が思いのほかあっさり通って驚きです。
急ぎ今までのログページとは別に、作品紹介用のメインページを作成しました。
必要に応じてこのメインページの内容も更新して行こうと思います。 06/21(金)
ヒロイン用のエロ関連のステータス画面を動作確認版内で完成させました。
ここの記録のページを読み返して、自分でも意味のよく分からない部分があり、文章力に不安を覚えてきました。
そしてタイトル画面を変更しました。
今まではCrossedSwordsを背景にしてましたが、タイトル文字の色が似ているせいでどうも微妙に思えてきました。
作品イメージとしてはPlainでも十分なのですが、これはデフォなので目新しさがないのが残念です。
そして参考までに手持ちの同人RPGのタイトルを見てみたところ、背景に文字だけというのが多いことに気づきました。
エルザと緋色の迷宮・乙女神物語・MAGICA・黒麗のレイナ・薬と魔法のミーリエル……
あれ? タイトル画面でヒロイン押ししなくても良いのでしょうか?
それとも単に自分がそんな作品が好きなだけなのでしょうか。
しかしながらエロRPGのタイトル画面としてはハルウルが至高だと思います。
黒い背景がヒロインに立ちはだかる苦難を、ヒロインの姿がエロへの期待を感じさせてくれます。
そう考えると新しく作ったタイトルもエロっぽくないですが、まぁ気にしないことにしましょう。
さらにテストプレイなどを行い、残りはHシーンの文章修正ぐらいになりました。
これが一番の問題のようなんですけどね。
 
06/22(土)
今頃になって妙に動作がカクツク場合があることが気になりだしました。
そして解決策を探している途中で、以前プロフィール画面を表現するのにベストなスクリプトがあったものの
製作者の方がシェアウェアと年齢制限モノに悪い印象を持っていたようなので泣く泣く使用を諦めたことがあったのですが、
これが勘違いであったことに気づきました。
いやぁ、今から導入するにはゲームの設定を大幅に変える必要があるので企画3では実装不可能なのですが、
企画2の方には使わせていただきたいと思います。
結局画面のカクツキはどうにもならなかったですけど。
 
06/23(日)
脳みその逃避行動が活発で企画2の内容が次々とわいてきました。
今作ってる動作確認版はHシーンの手直しもキリがないのでとりあえずここまでとし、テストプレイ後申請をしたいと思います。
発売予定日は一応9月下旬です。
今の進行速度ではまず間違いなく間に合わず少なくとも1年はかかりそうですが、 7月に立ち絵・データ関連・マップなどの入力をし、8月・9月にHシーンを入れれば何とかなるでしょう。
作品登録のページを確認しました。
新規作品登録と予告作品登録はどう違うんでしょうね。ああ、作品本体があるかないかの差ですね。
よくよく考えたら登録画像やキーワード類とかまったく考えてませんでした。
これもちょっと悩みどころですね。
キャラクターの項目の『乙女受け』とかなんですこれ。
ヒロインが属してるであろう女騎士娘とか高慢とかツンとかタカビーだとかいう感じの言葉も見つからないわけですが。
プレイもノーマルプレイと和姦、レイプと陵辱はどう違うのか謎です。
 
06/24(月)
テストプレイをしてみた結果、特に何もしてないのに、22日に比べてカクツキがなくなってました。
いったいどういうことなんでしょう。
そしてHシーンのテストプレイで間違いを発見したと思ったら、修正したはずの部分がすべてなくなってました。
いったいどういうことなんでしょう。
最新のバージョンがどっかにいってしまったのでしょうか。
自分の知らないことで時間が巻き戻ったのでしょうか。
 
06/25(火)
何か疲れがひどくて普段なら体力の回復に努めるとこですが今回はここが正念場。
DL site用の紹介画像・サムネイル用画像・ミニ画像を準備しました。
 
06/26(水)
とりあえず公開してもよいあたりまで一般会話を修正してテストプレイしてみたところ、 アイテム番号がひとつずつずれていることに気づきました。
何でこんな間違いを……
無口な主人公の場合に一部会話のつながりがおかしいことに気づきましたので修正しました。
完成していたと思っていた乳揺れに不具合が見つかったので修正しました。
ほかにも立ち絵の設定がおかしいなどちらほらと不具合が。
眠いダルい限界を感じてきました…………
もうとりあえず動作確認版を申請してみましょう。
紹介画像類をjpegで用意すべきところをpngで用意していたために2度手間になりながらも、申請が完了しました。
 
06/27(木)
申請が通って予告作品として登録されました。
申請が通るまで数日あるだろうからその間に作品紹介のページでも作ってればいいかと思ったら、大誤算です。
FC2って画像が高確率で表示されない気がするんで、画像が多いページを作るのは難しい気がするんですよね。 しかし、こうして自分の作ったモノが人の目に触れる場所に出るのは照れるというか恥ずかしいというか、すごくくすぐったい気分になります。
絵まで自分で描いてたら、逃げ出したい気分になってるかもしれません。
 
06/28(金)
上でも書きましたが、急ぎ今までのログページとは別に、作品紹介用のメインページを作成しました。
まじきしを購入しましたが、プレイ出来るのはしばらく後になりそうです。

■06/28での拍手返信。
>ベットで寝ると真っ暗になる
 すいません、設定を間違っていました。ご報告有難うございます。
 
>『魔術士×剣士(動作確認版)』プレイしました。バグではないんですが、歩行時カクつくのが少し気になりました。完成楽しみにしてます〜。
 プレイありがとうございます。私のノートPCでもカクつくことがあるのですが、今のところ理由が分かりません。
 完成までに修正出来たらいいのですが……
 
動作確認版の申請までもう少し
2013/06/20。
申請しました〜っという内容で上げるつもりが残念ながらそこまで行きませんでした。
今月中には何とかなるんじゃないかと思います。 クロス×マネジ。意外なことに斎賀は茅原対策をしていて、意外なことに普通に得点しました。
36話最後のページの俺たちの戦いはこれからだ的なカットは女の子たちそれぞれの個性が出てきて実にいいですね。
体力の限界を迎えると思われる後半ですが、体力頼みだけじゃないプレイにも期待したいところ。
特に沢城。茅原を除く蝶蘭の選手にはオトコノコの話題のささやき戦術が有効に思えるのですが。
沢城「カレって背が大きいじゃない? でも、大きいのはソコだけじゃないの」
蝶蘭の誰か「え? ど、どこなの?」とか
蝶蘭の誰か「飛びついて泥だらけになって見苦しいわね」
沢城「見苦しくてもいいわ。カレ、頑張ったコにはゴホウビをくれるのよ」
蝶蘭の誰か「ご、ごほうび!?」とか
沢城「この前カレが後ろから抱き着いてきて、カレの大きくてゴツゴツした手が私の……」
蝶蘭の誰か「つ、続きは!?」とか
蝶蘭のよく言う『ペナルティー』に対になる、『ゴホウビ』はどっかで出てきてもいいと思うんですけどねぇ。
などと思ってたら豊口のケガで人数不足による棄権の可能性が出てきましたね……。
06/04(火)
唐突に企画2の導入部分が頭に浮かんだので一気にメモ帳に書き込みました。
 
06/05(水)
筆がのってきたのでついでに企画2の武器防具や魔法の設定を見直そうとしたところ……
書き留めていた資料が見当たらないことに気づきました。
けっこうな量書いていたつもりだったのですが、書類ケースごとどっか行ってしまったのか、
それとも……
ツクる時は一気に作るべきなんだなぁという思いを新たにしました。
 
06/10(月)
相変わらず気がつくと日にちが経ってしまっています。
そんな状況ながら資料探しに古本屋めぐりに。
チェーン店?の進出のせいか、昔ながらの古本屋がなくなってしまい、品揃えもイマイチなのが残念です。
家に帰ってAmazonをダラダラと見ていると、円卓の生徒がPSPで発売されているのを知りました。
何でしょうこの萌え絵は……
ゲーム本編の絵は元のままのようなのがパッケ絵でつる戦略のようでモヤモヤした気持ちになります……
 
06/11(火)
動作確認版でのちょっとしたHなシーン、乳ゆれを作成しました。
思うように表示出来なくて発狂しそうになりましたが、まぁまぁのものが出来たと思います。
そしてふと思ったのですが、ピクチャで戦闘中の絵を表示させる予定の企画2では、これを発展させれば立ち絵の乳揺れが可能……
いや、すごい面倒くさそうというか重くなりそうですけど。
 
06/12(水)
一応タイトル画面を完成させました。
DL siteではサンプル画像を出せるのは作品発表の時で、予告状態から出せるタイトル画面はまさに作品の顔。
不慣れななりに頑張って作成したものを見てると完成間近な感じがして顔がにやけてきます。
まぁ、作品完成にはほど遠いんですけど。
 
06/13(木)
動作確認版唯一のHシーン部分の文章を手直ししました。
直せば直すほど文章が気になっていきます。
前も書いた気がしますが、商業モノはイリュージョンのしかしてないせいで、地の文章がまったく浮かばなくて困ります。
開き直って少なめにした方がいいのでしょうか……
 
06/14(金)
急にヒロインの性経験ステータスのネタがわいてきて、けっこう作業が捗りました。
ネタが浮かんできた時の1時間は、通常の1週間の作業量に匹敵するような気がします。
浮かんだネタを逃さず記録するネタ帳は必須ですね。
 
06/15(土)
DL siteの作品ページ用の紹介文について考えていました。
 
06/16(日)
動作確認版での性経験ステータスの紹介の作業をしました。
敵キャラについて素材サイトのものを素材名ごとにまとめて、使いそうなのを別にしておいた分があったんですが、 パソコンが壊れた時に消失していたことに気づきました。
まさかこれも消えていたとは……
 
06/19(水)
動作確認版におけるテスト画像などの整理をはじめました。
 
06/20(木)
動作確認版のテストプレイをしていたところ、色々と不備があることに気づきました。
もうそろそろ公開してもよいぐらいだと思ってたのに残念です。
作業からの逃避ですが、次回作の絵を頼む時の判断材料としてどんな絵師の方がどんな絵を描くのかというまとめを作っていたのですが、 これも消えていることに気づきました。
1月にHDDが壊れた時にはデータ領域だけ抜け出せればいいかと思っていたのですが、データは取り出せないしこれは後々大変かもしれません。
 
05月の行動
2013/06/02。
宇宙戦艦ヤマト2199。
SPACE BATTLESHIPヤマトしか知らない私には実に新鮮です。
単にそれぞれの声を足しただけっぽいOPの歌はどうかと思いますが。
総統の入浴シーンとか誰が得するんだよとか思いましたが、 ちゃんと次の話で山本のがあったのが良かったです。
そしてCMでISの箒のCDの件を知り検索してみるとすでに特典分はなく。
……まぁ、ドラマCDだから良いかと思うことにします。
 
クロス×マネジは蝶蘭との二回目の戦いですが、これは一回目の試合描写の薄さが良くないですね。
普段冷静なジュン先輩が!って言われてもせめて一回目の試合でみなが敵わない中に彼女だけ冷静に指示が出せる描写が欲しかったです。
そして34話、明らかにパスが通らないことをにおわせる引きで終わりましたけど、攻撃の起点と防御の要を一人にさせるってあんまりじゃないですかね。
05/17(金)
20年ぶりぐらいに歯医者に行ったらあまりの技術の進歩に驚きました。
施術中は痛くなかったものの、麻酔が切れると実に痛いのは何か間違ってるんじゃないでしょうか……
Read Meファイルの仕上げを行いました。
使ってるつもりで使ってなかった素材とかあったりして驚きです。
 
05/20(月)
一般会話シーンを動作確認用に変更しました。
ヒロインのメニュー用の顔グラフィックを用意しました。
動作確認版を出すまでの残りの作業ですが、 Hシーンを含む会話部分の修正と、追加ステータスの文章設定、タイトル画面の修正。
もう一息といったところですが、追加ステータスの文章設定が面倒そうです……
 
05/22(水)
立ち絵の差分をどうにかして減らせないかと動作確認版のイベントから色々考えてみるも、 結局不可能ということが分かっただけでした。
作業内容が莫大に増えさえしなければむしろ表情を増やしたいところなんですけどね。
 
05/24(金)
薬と魔法のミーリエルが発売されました。
体験版の時からすごいゲームだと思っていたので即やってみましたが演出などはさすがです。
肝心のエロシーンに関しては何だか数が少ない気がしました。
まだすべてのシーンを見たわけではないのですが、回想から見れるシーン35のうち20シーンが売春関連とその差分というのが…
シーンの文章もちょっと長い気がします。
最初から「ない」と告知してあったのでしょうがないのですが、一緒に全裸入浴してくれる少女剣士とのシーンがないのが残念でした。
と、いうことで自分でも今後の為にメモでも残しておこうと思います。
特に女主人公の場合には女の子との入浴シーンは良いと思います。
処女プレイなどを好む自分などは、処女プレイから全エロシーン制覇プレイの2週やることが多いです。
清純な女の子と淫乱な女の子の2面性に興奮するというワケですが、
処女ルートをただまじめにやってると何となく飽きてきます。
そんな時にちょっとしたハプニングエロだとか女の子同士の入浴シーンがあるとやる気が回復します。
つまり女の子同士の普通の入浴シーンと、淫乱になった女主人公からのエロい入浴シーンがあると良いってことなんだな!
 
05/30(木)
月末までに完成させようと思っていたのにいつの間にかに時間が過ぎていました。
最悪でも来月末までには動作確認版を発表したいです…などと来月末に言わないようにしたいです。
 
拍手作成
2013/05/16。
ご意見募集用の拍手を作成。ページ内の文章の表示を変更しました。
今の書き方も何か分かりにくい気がしますが、まぁ凝ったページにするよりは制作に時間を使いたいです。
動作確認版の発表あたりで制作物紹介のページは作った方が良いのでしょうが。 05/03(金)
一般会話シーンでの立ち絵を設定しました。
動作確認版範囲での未作成の会話部分を発見しました……
 
05/05(日)
タイトルを決定、タイトルロゴ・タイトル画面などを作成にとりかかりました。
 
05/06(月)
体験版用のマップを作成。イベントの配置について設定しました。
 
05/07(火)
体験版用マップでイベントを配置しました。
 
05/08(水)
今日も引き続き体験版用マップでイベントを配置しました。
戦闘時のスキル関連など調整が必要な部分を発見しました。
 
05/11(土)
いきなり企画2の宝箱システムの構想が浮かんできて、ひたすらカタチにしていました。
まぁ、そんなことをしている場合ではないのですが……
 
05/15(水)
いわゆるRead meファイルの作成をしていました。
今まで書いたことのないものなのでこれですら難しいです。
まぁ、ひとつ作ってしまえば後は作品名だけを変更するだけで使いまわせるのでしょうが。
製品版と動作確認版では一部イベントの挙動が異なるので、動作確認版のプロジェクトを作成しました。
体験版用の服損傷イベントの絵と内容を設定・作成しました。
 
05/16(木)
今日もRead Meファイルの作成。
Webページにご意見募集用の拍手を設置しました。
昔リンク用のタグまで作っていたのに、PCが壊れた件で最初からやり直すハメになりました。
 
04月の行動
2013/05/08。
月の半ばごろに一度更新する予定が、気がついたら月が変わってました。
ゲームの製作作業がノってたせいで更新出来なかったとかなら良かったんですけどね。
作業記録を見るとちょうどやる気をなくしてた時期だったようです。
5月はコツコツと製作を進めていきたいですね。
なお、このページの文章の表示などを一部変更したりしました。 04/06(土)
久々に土曜が休みなので製作頑張ろうと思ってみたところ、以前の作業内容をどこまで進めてたか分からなくなってたり。
毎日少しでも作業を進める為に、作業の記録をとった方がいい気がします。
と、思い立ったので今日から始めてみることにしました。
今日の作業内容は特殊ステータス表示画面用の数字の作成と、画面レイアウトの調整。
スクリプトを使えば通常のステータス画面から閲覧可能で、長ったらしいコモンイベントを作る必要もないことは分かっているのですが、
そのスクリプト製作者の方の規約で18禁シェアウェアでの使用を認めるとはしていないし、
自分で理解して作ることも出来ないのでどうしようもありません。
情報系の学校に行っていれば良かったなぁと今更のように思いますね。
 
04/07(日)
昨日もそうだったのですが、肩こりと眼精疲労っぽいのが半端無い気がします。
配置換えで慣れない仕事で疲れているんでしょうけど。
仕事の時は特に何ともないので、気が張ってるのが休みと思うと一気にクルのかもしれませんねぇ。
今日は昨日作った素材でヒロインの性的なステータスを表示するコモンイベントを作成しました。
また、動作確認版唯一のHなシーンのHじゃない方のルートのCG設定しました。
 
04/08(月)
肩こりと眼精疲労が直ったと思ったら、のどの痛みと風邪っぽい症状に帰宅後寝込んでました。
 
04/09(火)
今日も引き続き寝込んでましたが、探し出したエリーのアトリエガイドブックを読んでました。
オカルト学院にISとはがないとアトリエをごちゃまぜにしたようなゲームを作れないかと思いつつ気がついたら寝てました。
 
04/10(水)
ぐっすり寝たおかげで体調はおおかた回復しましたので、動作確認版唯一のHシーンのCG設定をしました。
元々ではあるのですが、エロい文章のつたなさは公表をためらうぐらいです。
 
04/11(木)
仕事が忙しくて作業出来ませんでした。
 
04/12(金)
仕事が忙しくて作業出来ませんでした。
 
04/13(土)
今週末も体調を崩して作業できませんでした。
 
04/14(日)〜04/27(土)
気がついたら時間が経ってました。
製作の進まない原因として一番大きいのはエロい文章のつたなさ。
こんなんで出して良いのか非常に迷います。
そして仕事の忙しさ。
家に帰ってまで色々考えてしまいます。
 
04/28(日)
ちょっと復活して動作確認版のテストプレイをしてみると、無茶苦茶動作の遅くなる部分がありました。
並列処理とかイベントを置きまくってるとかいう部分でもなく、どうしてだろうと思ってたのですが、
コモンイベントにピクチャ99〜1を消すように書いていたところが悪かったもよう。
もしかしたらコモンイベントって書きすぎるとマズいんですかねぇ。
そしてHシーンでのCGの変化設定なども終わったので、もう少しで公開出来そうです。
後はヒロインのキャラチップの作成と、メインストーリー以外の場所でのヒロインの立ち絵などの設定、
Hシーンを含む会話部分の修正と、追加ステータスの文章設定、敵の特殊攻撃などの体験追加部分、
タイトルとタイトル画面の作成、readmeの作成。
…………書き出してみると意外とまだやることがありますね。
 
04/29(月)
動作確認版範囲でのヒロインのキャラチップを作成、設定しました。
 
03月の行動
2013/03/31。
今月末ごろに絵師の方にお願いしていたCGがすべて完成しました。
初めにご都合を尋ねてから早一年。
まだ実績もない私の為に描いていただき、感謝の念にたえません。
素晴らしいCGに見劣りしないゲームを作りたいです。
……などと思っていながら製作の方はまったく順調ではなく。
忙しい忙しいと言いながらも一日に一時間はネットなどで取り留めのないものを見てるワケで。
この時間で少しずつでも製作を進めていきたいと思います。
ちょっと作業する→数日製作を怠る→何やってたか忘れる……のループからはそろそろ抜け出さなくてはなりません。
 
さて、はがない二期の放送が始まったようなので、地上波放送などない地方民としてBDを注文したのですが、 手元に届いたのは3月31日……つまり今日です。
急いで見たところで何が変わるということもないのですが、最近流通の速度が遅くなってきてる気がしますね。
せっかく届いたのですが、動作確認版を仕上げるまで見るのは我慢しようと思います。
 
ogg
2013/03/21。
製作環境を一変させ、これで作業がはかどるなぁと思いきや、照明や作業時の椅子の高さが気に入らず…
今作ってる分を完成させたら本格的に部屋を片付けようと思います。
そして作業に使っているノートパソコンにogg形式の再生環境がないということが発覚。
やはりデスクトップ型の方が作業には向いてますねぇ……
そうすると今度は3本目のツクールVX Aceが必要になるのですが。
 
クロス・マネジの1巻をAmazonで予約してたのに発売日には届かず。
注文してた本は届かないのに別の本をおすすめしてくるのはイラッとします。
そして本屋で購入した日に発送されるという……まぁ、2冊あってもいいんですけどね。
そんなクロス・マネジ24話はライバルの女の子がちょっと残念なことに。
クールビューティ系かと思いきや不思議系に。
何も出来ないのが当たり前の豊口に対して何でも出来るのが当たり前という対比は良いのでしょうが、
何でこんな豊口以上にぶっ飛んだ人格に……
ラクロスではクールだけど普段は無口で櫻井にのみ無意識にエロいことをする……ぐらいでいいんじゃないでしょうかね。
そして25話は豊口が豊口らしいことを言ってすごく良かったのですが、
この盛り上がりは終わりが近いのではないかという不安も感じますね。
櫻井は心配してましたが彼女らは打倒蝶蘭を掲げた松夢市とは違って、豊口とラクロスをするために集まったわけで。
負けたからといって部を去ったりはしないような気がします。
 
02月の行動
2013/03/03。
櫻井ぃぃぃぃぃぃっ!!
斎賀メインは希望してたが、想定をはるかに上回ってるじゃないかこれ!?
てっきり櫻井の家に女の子が上がりこんでくる話かと思ったら。
舞台はまさかの斎賀の家。
一部明らかに狙ってる子はいるものの、女の子の無防備さは良いものです。
斎賀自体も自室では無防備。
その理由は男ばかりの兄弟の存在だった。
なるほど。
ラクロス部の部室は豊口たち女の子だけの空間で、そこにいる櫻井は明らかな異物。
しかし、自分のテリトリーである自室に男がいるのは、兄弟が入ってくるようなもので気にならない。
……ということなのだろう。
これがリアリティというものか。実に考えさせられる。
……あれ? 話の終わり間際は明らかに櫻井を意識してる?
カラダで借りを返しちゃう?
それにしても初めて上がった女の子の部屋でベッドの上に座ってる櫻井はある意味で肝が据わってる。
俺ならドアを開けて廊下に正座してるよ。
いやぁ、しかしこの号のお色気シーンを各話に分散させれば男受けも違うだろうに。
俗に言う消える前のろうそくのように最後に派手に来たということではないことを祈るばかり。
 
2月は気がついたら終わってましたね。
前回の更新からあっという間だったと思いましたが、よく見たら月の前半も製作作業はしてなかったです。
ある程度はまとめて作業しないと前の作業内容を忘れてしまうのですが、3月はなんとかしたいものです。
 
PCの修復とデータの破損
2013/02/18。
OSの動かなくなったPCに新しいHDDを入れて昔のバックアップからデータを復旧しました。
そしてOSのダメになったHDDをつないでデータを救出しようとしましたが、記憶媒体としては認識されるものの、 肝心のコンピュータ下のドライブとして認識されませんでした。
これにより1年ほどのデータがなくなることに。
この前は製作そのものにはたいした影響はないと思っていましたが、1年分のDL siteでの購入物と、 その中から使用しようと思って準備していたSE用のファイル、フリーのBGM用ファイルが消えてしまって大変なことに。
 
クロスマネジは小松のヒロイン回がすばらしい出来でしたね。
基本小松がバカ笑いするのは自虐的な時だったり、何気なく出された櫻井の大きな手に脅えてたりと、過去にどんな経験をしてきたのかすごく気になります。
また、それと対応するような斎賀の能天気な勘違いぶりとコマの端々に散りばめられる巨乳アピールがよいです。
しかし、その次の週のバレンタイン回を思わせる扉絵からの櫻井と豊口のイチャラブ回は少々残念でした。
あの二人って特に障害らしい障害もないから、見ててハラハラもドキドキもあんまりないんですよね。
今の好感度のあまり高くない時点で多分ドタバタするであろうバレンタインイベントを入れることで来年の好感度が高くなってからの分が引き立つと思うんですが。
いや、しかし作品中の季節は夏でしたかね。それなら季節はずれですがそろそろ夏合宿や水着回が欲しいところです。
今週の話とかもう話が終わろうとしてるのか心配になるぐらいですよ。
そして12週号。ああ、やはり作中の季節は夏でした。
決勝トーナメントは再来週ということは現在は7月の7日でしょうか……七夕はどうした!?
まさか手作り人形のお礼を言うだけでこの号が終わるとは……
すぐ上でも言ってますが、櫻井と豊口のイチャラブにはそこまで興味がないわけで。
来週赤点三人娘でメイン回がなかった斎賀に焦点が当たりそうなのは楽しみですね。
でもって決勝トーナメント前に夏合宿を入れて、次週斎賀との勉強会でハプニング的エロや夏合宿での水着などのシーンがあれば良いのですが。
 
そして携帯からスマホに変えたついでにBluetoothのキーボードを買って、 これで外出先でも手軽にシナリオ入力が出来て作業効率アップだ!と思ったりもしましたが、 キータッチから文字表示までと変換キーを押してから変換されるまでのタイムラグがありすぎてひどいですね。
誤作動も多すぎです。
何かアプリ的なものを入れると改善したりするのでしょうか。
 
01月の行動
2013/01/31。
ILLUSIONの新作ソフトが発売日に届いたのでプレイしようとしたら、メインのPCが壊れました。
どうやらOSがおかしくなったようです。
まぁ、ゲーム製作用のノートPCは無事なのでそこまで影響がないのですが。
おかげでゲーム製作に専念出来る…というわけもなく。
その日のうちに新しいHDDを注文しました。
パックアップから復旧すると元々入っていたデータが消えそうなんで。
 
ちなみに製作の方は今月も立ち絵の設定をしてました。
2月中には動作確認版を作って、5月には作品を発表したいところです。
 
ということを26日に書いていて、新しいHDDが届きました。
が私が風邪でダウン。いきなり熱が39度越えて死にそうな感じになりました。
部屋にある布団を重ね着しても寒気が収まらず、 空のペットボトルにお湯を入れて即席の湯たんぽを作ってしのぎました。
翌日病院に行って初めてインフルエンザの検査をしましたが、滅茶苦茶痛かったです。
これが初めての痛み……いや、2回3回としたところで気持ちよくなれるとは思えませんが。
結局ちょうど休みだった三連休寝込んで過ごしました。
 
死にかけつつクロスマネジを読み込んでいましたが、何か今回レベルが高すぎでしたね。
いつも通りの斎賀の嫉妬から始まり、早見先輩の登場。
キャラクターの特徴とポジションなどのラクロスのルール説明。
桜井の敏腕マネージャーぶり。
双子のアップの唇の感じもなんともエロく。
しかしまぁ、色々と詰め込みすぎな気もしました。
フリースペース・トゥ・ゴールの侵害関係部分とか某マンガなら四半期は持ちそうですよ。
結局小松がゴーリーな理由ってなんでしょう。
ゴールを破壊するほどの威力を持つ斎賀クロスから撃ち出される弾を見切れる眼のよさ?
っていうか、あれを止められるなら普通選手の弾は余裕でとれる気がするんですけど。
双子のエロ先輩で思い出しましたが、若本にエロデク情報を流したのは誰なんでしょうねぇ。
早見先輩にラクロス部内に友人がいるように、若本にも部内に親しい人がいるんだと思うんですが…
それにしても最後のコマまで桜井を横目で見てる斎賀はそろそろ襲ってもおかしくないと思います。
 
2013年の目標
2013/01/13。
2013年最初の更新ですが、すでに1月も半ばです。
毎月忙しいと言っているような気がするのですが、もしかしたらこの忙しさが普通になってしまったのでしょうか。
絵師様からは順調に絵をいただいているので頑張って制作していきたいです。
まずは今年の目標は日記らしきものを日付通りに更新することですね。
まさか11月末の分も更新してないとは思いませんでしたよ。
文章自体は12月末まで書いてたんですけどね…
 
12月の行動
2012/12/31。
今月は忙しい合間をぬって立ち絵の設定をしてました。
来月は立ち絵とイベントCGの設定をある程度終わらせたいところです。
また、エロシーンでのシナリオもある程度作っておきたいです。
 
今月軍靴のヴァルツァーの4巻が発売され、戦争に突入しました。
少年士官とおっさんの下士官や兵士たちとの関係は面白いです。
しかし、巻末に書いてありましたが、この時代の軍隊の小ネタを詰め合わせる方向でも良かったような気がします。
 
立ち絵作業中
2012/12/25。
今月も仕事はワケの分からない忙しさなワケで。
事務職でもないのに書類の作成を手伝わされるとかなんなのでしょう……
 
そんななかでも同人エロゲーには手を出していたり。
まずはアイリスアクション
企画2では少女盗賊モノの予定なので参考になります。
このゲームはアクションものでRPGではないのですが。
ゲーム中でのエロシーンは少なく、敗北エロで異種姦が多めです。
人によるのかもしれませんが、私の好みのエロシーンは少なかったです。
リプレイシーンでは、やはり絵だけではなく音声か文章の表示が欲しいところです。
MOONLIT WITCHES☆ 仮初めの銀翼は私の初エロ同人RPGだった魔法少女ルルカを作ったくろごまソフトさんの作品です。
今回は絵は私の好きな絵師さんとこへの外注です。
キャラクターの魅力は変わらずすばらしいです。
ただ、ルルカと比べてエロがちょっと弱くなったというか、アイテム図鑑は必要なのかなぁという気がします。
最近のクセで処女プレイしていてしょっぱなからつまづき、そういえばそんなサークルさんだったということに気づきました。
最初っから処女じゃなかったっぽいルルカは潔かったですね。
黒麗のレイナは値段のワリには残念でしたね。
一人旅なのに戦闘中に立ち絵が表示されないのは残念です。
侵食度という数値があるのですが、これはエロシーンを見るための条件です。
ただし、上がる場所が決まっているようなので、序盤のうちに侵食度が条件のエロシーンを見ることは出来ません。
そしてゲーム中のオブジェクトの色んな場所にアイテムが隠されているので、 私は全オブジェクトを探してしまい時間をとられました。
また、尺伸ばしの仕掛けが他にもあり、エロRPGとしてはどうかなぁという気がしました。
 
私のゲーム製作の状態は絵師様から立ち絵をいただいたのでこれの設定中です。
再計算した結果、汁差分をある程度減らし、全部で2000種類程度になりそうです。
計算上は1日200枚程度で10日かかるんですが、今のところ1日50枚ぐらいしか進んでいません。
 
毎回のことではあるのですが、絵師様にメール1通打つのに3時間ほどかかります。
苦手とかいうレベルじゃないですね。
これも今後改善していきたいところです。
 
11月の行動
2012/11/30。
今月も仕事はワケの分からない忙しさでした。
製作部分はアイテムの設定など普通のRPG部分の作成をしていました。
その他の時間は他のサークル様のゲームに没頭していたわけですが。
 
ファムと不老不死の秘薬はやはりこう……エロが残念な感じだというか。
今回はHなシーンでSEと描き文字が表示されるんですが、これがなんというかたどたどしい感じです。
描き文字はエロそうなんで自分でも使おうと思っていただけに、考えさせられました。
処女プレイ中なんでアレですが、エルザにあった性耐性的なステータスもなく、表情差分はあまりない感じです。
衣装差分は多いので表情差分などを強化していった方がエロさが増すように思われますが。
 
差分差分差分
企画3では立ち絵の変化に力を入れています。
立ち絵自体はまだ出来てないのですが、ふと気になって枚数を確認してみました。
というのも、現状では立ち絵はレイヤーによる差分ではなく、絵をそれぞれ用意する必要があるからです。
ヒロインの服は1種類ですが、上衣・下衣・上着・下着の4部分に別れており、それぞれが破損します。
立ち絵の種類は3*3*3*3でベースが81種類。
戦闘中と通常の立ち絵で*2で162種類。
表情変化が*4で648種類。
汁差分が*15で9720種類…………これはひどい。
汁差分を*7で4536種類まで減らしてもまだ多いですが、どっかで計算間違いしてることを期待したいですね。
 
さて、今週のクロスマネジは誰もが感じていた問題。
豊口好きで集まってた面々が本気の体育会系についていけるわけもないですよね。
「まぁ予想出来たことだな」と言っていた若本がこんなこともあろうかと手助けするんでしょうかね。
しかし桜井の練習メニューはあの体力馬鹿の関が一日しかもたないとかやばすぎですよ。
無理な練習で身体を壊した桜井だけに、身体に負担をかけずにうまくなる方法で練習して欲しかったです。
今週は小松のアップの顔が妙にエロかったですね。
褐色娘もアリです。
彼女も表情豊かでアホの子だけど意外と鋭い面もあって、同じような表情豊かな豊口よりも好みですね。
 
立ち絵のエロさとは…
2012/11/18。
DRAGON SLAVEをクリアしましたが、なんだか不完全燃焼な気分です。
バッドエンド1?をのぞいて回想を全部うめたぐらいなのでハマったのは間違いないのですが。
一番良かったのはリリアとステラがお互いの股間をいじりながら全裸徘徊するシーンでした。
世界観的に女がひどいことをされるのが普通で背徳感とかがあまりないからでしょうか。
リリアも基本流され系で事務的にエッチしてる気もしますし。
立ち絵も自由度を重視したということですが、服と下着の重ね着がいまいちなのが多い気がします。
普段着の下にエロ下着をつけてて服が損傷してもあまり見えないのが残念。
そして残りHPによって変化というのも残念な部分です。
そして何より、淫乱度的な数値と露出によってほとんど表情が変化しないのが残念ポイントでした。
しかしまぁ、エロRPGに関して服のコレクション性というのは大事なポイントだと思います。
Magicaとか最初の町周辺で正気度減らしてイベント見たら満足して積んでますからね。
先を見たくなる工夫というのも必要な気がします。
ちなみにシナリオクリアしたら右上のHゲージが消えましたが、オナニー後村から出たら直りました。
クリア後の数値から変動させて、宿に泊まるとか戦闘するとか村から出るとか画面の切り替えをするといいのかもしれません。
そしてまぁ自分で書いた文章を読み返すとひどいこと。
ここ数年小説とか読んでなかったですが、活字を読む必要があるようです。
 
ゲームゲームゲーム!!
2012/11/15。
LIFE IS PARADISE 完全版は女主人公で始めてエロらしいエロもなくセーブデータ時間で10時間ほどで引継ぎプレイ可能になったので、 男主人公でやり始めてみました。
やはりエロらしいエロもないのですが。
好感度を上げて雰囲気がカオスでも恋人じゃないとエッチ出来ないという仕様はちょっと残念です。
そして採集がロード&セーブなので、実際のプレイ時間はとんでもない長さです。
自分でも採集システムのある企画があるので、この辺の調整は必要かなぁと思います。
 
Magicaは以前出ていた体験版とはライバルキャラの設定とかが大幅に変わった気がしますね。
といってもまだ最初の町の中でパブで働いたり、エロいスライムに乳首をいじられてたりするところです。
 
DRAGON SLAVEは着せ替え好きとしては見逃せない感じで即購入しました。
前作は何かストーリーがちぐはぐな感じがして購入を見送ったのですが。
 
ニセコイは残念な終わり方でしたね。
小野寺は普通に歩けるのに役を降ろされ、マリーは普通に出歩けるのに外出禁止、小野寺のフォロー役のルリにいたっては存在を抹消。
クラス一丸(一人をのぞく)となって用意した劇はDQNとその仲間によってぶち壊しにされましたとさ。
この話単体で見ればそこまで悪いものでもないのでしょうが、その前の流れが悪すぎました。
最初は多彩な表情が良かったのですが、見た目が派手なだけで内面描写とかはダメでしたね。
せめてヒロイン二人ぐらいはうまくやりくりして欲しいところでした。
こうして考えるとテンプレ的な性格でも女の子ひとりひとりに見せ場を作るTo Loveはすごかったですね。
 
その点クロス・マネジは描写は丁寧なのですが、派手さがないのが気になる部分でもあります。
いや、ヒロインの豊口自体の表情は派手なのですがね。
沢城は素でエロいし、斎賀は口では反対しながらもなんだかんだで言われた通りクロスを四六時中離さない完落ち状態。
そして二週続いての早見先輩のターン。
よくよく考えると小野寺並みの不幸状態ですが、これからどうなるのかは気になります。
どうでもいいけど49号の背表紙のゲームの女キャラがエロすぎます。
 
10月の行動
2012/10/31。
絵師様の絵が楽しみすぎて作業が手につきませんでした。
10月中には普通のRPG部分を完成させておく予定だったのですが……
一応追加のステータス部分はそれなりに完成しているので、動作確認版は11月中には出来そうです。
仕事が休みがないぐらいの勢いで忙しいのが気になりますが。
もうひとつの問題は、そろそろ企画3のタイトルを決めたいところですがなかなか決まりません。
派遣魔術士はぐれ旅とか
賢者箱(セージ・ボックス)とか
クロス・メイジとか
候補はいくつかあるんですけどね。
 
今週も週間少年ジャンプのクロス・マネジは面白かったですね。
部員たちはこうしてヒロインに魅かれていったんだろうなぁということが分かります。
 
そして残念なのがニセコイ。
まさかあそこから千棘のターンに持ってくるとは。
クラス一丸となって文化祭の準備をするなか、ぽっと出のヤツがジュリエット役……
劇の準備も協力してないし
他所のクラスの手伝いをしてたの
だけども私がヒ・ロ・イ・ン
ってこれさすがに他のクラスメイトがキレるでしょ、これ。
鶫の胸部分のボタンが飛んでブラ全開→目の前に楽がいて鶫に突き飛ばされる→
楽が脚立にぶつかり女の子が転げ落ちる→小野寺が女の子支えようとして倒れる→楽が飛び込み下敷きになる→
リト並みのもみくちゃ状態→小野寺が足首を痛める→楽・鶫から千棘に頼み込む。
ぐらいの展開ならまだ許せたのけど……
楽にしたって、怪我して落ち込んでるヒロインをほっぽりだして他の女のとこに走るとかありえないです。
だいたい足首を捻挫しただけなんだから、台車に乗せて千棘が黒子で押して回るとかでいいんじゃないですかねぇ。
 
こだわり、その2
2012/10/28。
この前とあるゲームの体験版をやったのですが、10分程度で終わってしまい、どうもなぁ…という感じでした。
絵はいいのですが、システムはデフォルトでステータス画面で立ち絵も表示されないし。
説明書ではステータス画面で「経過日数/性交回数/羞恥耐性/借金/称号を確認できます」となってるのですが……
あれっ、どっかで見たことあるぞ?と確認してみるとハルウルの説明部分をパクってらっしゃる。
着せ替えがあるのかと期待して買ってしまうとこでしたよ。
話がそれましたが、私の作ってるのも今の体験版段階では10分ぐらいで終わると思います。
なので、発売までは動作確認版として最初の導入部分にいくらかのオマケをつけて発表したいと思っています。
まぁ、まだ製品版発表の見通しもたってないので動作確認版を出せるのは11月末か12月でしょうけど。
 
さて、今回はこだわってる部分2回目です。
エロRPGである以上当然エロにはこだわるのですが、私は立ち絵の変化にエロさを感じます。
エロ経験の数値が添えられているとなお良いです。
ゲームのプレイ経験が少ないせいなのかもしれませんが、意外とそういう作品はないのですよね。
SuccubusNestsでは敵からの攻撃内容によってキャラの紹介文が変化していきますが、
企画3でも淫乱度などの変化によってステータス画面の文章が変わる予定です。
とはいえ、ツクール基本のステータス画面は力量不足で改造出来なかったので、追加の画面になりますが。
そして処女クリア可能で、処女のまま性癖に目覚めていくのが良いです。
処女だけど露出狂とか処女だけどオナニー好きといった方面へ成長出来るようなことも目指しています。
こちらの方もあんまり見ないですね……
まぁ、ないからこそ自分で作るのが同人らしいのかもしれません。
 
また話は変わりますが、週間少年ジャンプで連載中のクロス・マネジが面白いですね。
田中先輩が隙あらば桜井のケツを触りにいこうとするところとか吹いてしまいます。
斎賀が最初に下着を見られた時はシンプルな白のブラだったのが、次には柄物になってるのも良いです。
最終的にはスポーツ選手にあるまじき黒のスケスケレースにでもなってるんじゃないか?という期待がわきますね。
今週号のヒキがこの前見たような感じなのが気になりますが。
前回は仲間たちの前での決意表明で、今回はヒロインの前での決意表明という違う意味になるのかな?
サッカー部のマネージャーが桜井を引き戻そうとする理由がサッカーとまったく関係なかったら面白いのですが。
彼はケガでサッカー自体は出来なくなっているはずで、女性が苦手になった理由がサッカー部のマネージャーの 『お戯れ』のセクハラだと良いです……さすがにジャンプでそれはないかな。
モーニングとかで連載されてれば安心して見ていられるのですが、ジャンプだと途中で切られないか心配です……
最近はシナリオをいつも考えてるせいでエロ妄想もエロじゃない妄想も激しいです。
ニセコイに関してはここ数週間の話の内容がひどすぎますよね。
せめて楽のヤツが夢の中で「キスしてもいい?」と言われたと思い込んでヒロインに聞き返すとか、
千棘は「キスしてもいい?」と聞いてて、主人公との関係がギクシャクしだして今の状態になるのが普通だと思います。
「キムチでもいい?」と聞き間違えた上に特に脈絡もなく不機嫌になるとか意味が分かりません。
来週はヒロインが急病になって代役の準備をしてたマリーのターンが来るんでしょうが、そう考えるとつくづく不幸体質ですね。
 
こだわり、その1
2012/10/18。
今月から10日に1回は更新しようと思っていたのに、もう半月も経ってしまうとは。
意味の分からない忙しい状況でして、恐ろしいものです。
現状ですが、絵師様にデザインラフをいただきまして、絵はすばらしいものになりそうです。
ゲームの方も負けないようにシチュエーションなど練りこんでいきたいです。
 
さて、そろそろゲームの内容についても書いていこうと思います。
今回はこだわりのある部分についてです。
初めてゲームを作った時にはリアリティを重視してすべての家にトイレを作ってしまう……なんて話をどっかで見たことがあります。
ゲームを作るのに大切なのは必要な部分の取捨選択。
プレイヤーに対して不必要な部分は省いていくのが正しいゲームデザインだといえます。
が、やってしまうのが人のサガ。
現在進行中の企画3においてもやってしまっています。
まずは女主人公モノといっても良い状態なのに男主人公であること。
ヒロインは女剣士なんですけど、最初女剣士主人公モノとして作ってて思ったのですよ。
(あれ? 女剣士ってモンスター相手に服を溶かされたからって恥ずかしがって胸を隠すのだろうか?)
露出に関して言えば最初はおっぱいが見えただけで恥ずかしがるような女剣士が最終的には全裸で露出出来るようなのが理想です。
しかし、命のやり取りの最中にモンスターから服を溶かされたぐらいで戦闘中に動揺するようでは女剣士としてどうかと思うわけで。
そこで彼女に男の視線を感じさせるべく男主人公にしたのですが……何か失敗した気がします。
そもそも、戦闘中には気にしなくても、戦闘終了後に(このままじゃ村に帰れない……)とか表示させれば良かった気がします。
女主人公ものといえばだいたい陵辱・異種姦・輪姦・ビッチ化となるわけで。
男主人公に女の子一人の純愛メインというのも逆に新鮮でいいのかなぁという方向で納得しておきたいと思います。
とはいえ、純愛のみでは単調になるので、スパイスとなる程度に陵辱部分も含んではいるのですが。
 
ところで最近、素材感あふれるエロ同人RPGがけっこう売れててもやもやします。
絵が描けないからって素材絵で売るのはちょっとなぁと思っていたのは杞憂だったのでしょうか。
まぁ、勇気を出してお願いしたおかげで素晴らしい絵師様に描いていだだけることになったので良いのですが。
そしてRPGではないのですが、SuccubusNestsが良かったです。
バランスは厳しいし、キャラはカスタム少女でそのうえ異種姦メインのレズ少々というエロシーンなのですが、実にエロいです。
声も素材っぽいのですが、やはり声があると違う気がしますね。
いや、音声オフでやっててもサソリ相手にヘコヘコ腰を振ってるとことかすごくエロく感じます。
後はキャラクター選択画面のキャラ説明部分が体の開発具合によって変わってくるのが実に良いです。
この画面だけでもいけますよ。
 
9月の行動
2012/09/30。
ダラダラと資料制作していたところに絵師様の時間出来ましたよの連絡がありました。
おおう、まだ時間があると思っていたのに……
私のそばにはジェバンニがいませんが、何とか24時間で資料のおおまかな部分を仕上げて今日提出しました。
まぁ、依頼を出すのは初めてなんでやり方が間違ってて全変更とかあるかもしれませんから、 とりあえず見てもらって判断してもらった方が良いでしょうからね。
10月からはゲームの内容についての情報も出していきたいです。
 
ルーンファクトリー4、2回目
2012/09/15。
やぁやぁ、更新する文章は用意してたのに、更新するのを忘れてました。
ルーンファクトリー4にドハマリしてたせいです。
どこまで更新してたか忘れたので出先からサークル名で検索すると、先にDLsiteのが出るありさま。
まだ作品登録もしていないというのに……
さて、ルーンファクトリー4は女騎士さんとは結婚したものの、何となく最初からやり直してしまいました。
三国志とかのシミュレーションゲームもそうですが、安定するまでが一番楽しい気がするんですよね。
1回目はエキストラダンジョンっぽいとこで攻撃力10000超の両手剣を拾ってヒャッハーしてたのが、
2回目はどうやって攻撃力を上げるか四苦八苦。
これがまた楽しい…………
と、いけないいけない。
このままではいつまで経っても作品は完成しませんよ。
10日ぐらいに正気に戻って作業の内容を見直してみたら……
絵師様へ依頼する資料がまったく未完成であったことに気づきました。
おや? 完成品がどっかにあるんじゃないの? と探してみたものも見当たらず。
記憶の中にすら無さそうです。
今のところ出来は6割というところですが、こういう依頼をするのは初めてなのでどこまでまとめておけばいいのか分からないですね。
資料を完成させつつ、エロ関係のステータス画面を作り、これは作ってて大丈夫だろうというイベントを作成していこうと思います。
 
8月の行動
2012/08/31。
ルーンファクトリー4にドハマリして気がついたら八月が終わってました。
Amazonで予約し忘れてて発売日に家電量販店へ走って閃乱カグラ burstも放置気味です。
普段3D表示なしでルーンファクトリー4してて、たまに閃乱カグラ burstをやると衝撃がすごいです。
このおっぱいの破壊力は半端ないですよ。
 
7月の行動
2012/07/31。
製作中に鐘の音ヘブンと乱れ咲きを聞いているのですが、曲からも影響を受けそうです。
ヒロインが生真面目な戦闘狂からただのツンデレへと変化しつつあります。
月の中ごろまでは絵の依頼用の資料作りなどをしていたんですが、後半はほとんど遊んでばかりでしたね……
 
ルーンファクトリー4
2012/07/26。
相変わらず何かやり遂げた感は続いており、今度は一般ゲームなのですが、ルーンファクトリー4をやりだしました。
このシリーズをやるのは初めてなのですが、実にハマっています。
今はプレイしはじめて3日目なのですが、おそらく総プレイ時間は30時間程度だと思います。
次にどういう行動をとろうかと考えているとなかなか止め時がありません。
こんなにゲームにハマったのは真女神転生デビルサマナーソウルハッカーズ以来です。
ただ、初めて手を出すシリーズなので、色々と分からないトコが多かったり。
街の住人の好感度を確認する画面で、ハートマークがついているのが付き合えるキャラだと思うのですが、 何かやたらにロリと天然に偏ってるような……。
ドワーフっぽい性格のエルフか女騎士な人のほぼ二択。
女騎士娘好きとしてはほぼ一択ですね。
ゲームはスローライフを売りにしてるような気がしたのですが、ストーリーを進めてると重要人物っぽい人が寝込むので、 気になってスローライフどころではないという……
そして主人公は王子という肩書きなのに、斧で切り株を叩いて木材にしたり、ハンマーで岩を砕いて石材にしたりしてはお金を稼いでいます。
農業も漁業もあまりお金が稼げない気がするのですが、こんな土木作業ゲーで大丈夫なのでしょうか。
そんな彼も告白を2回失敗したものの、女騎士のフォルテさんの誕生日にOKをもらって付き合い始めました。
告白成功の時にドット絵が抱き合うのも良いものです。
これが同人エロゲーなら何とかして付き合う前にエッチなことが出来ないかと思い悩むところですけどね。
付き合いはじめたのに風呂は別々にはいるのはまぁいいとして、パーティを組んでて主人公が寝る時に彼女が枕元に立ったまま 翌朝までその状態でいるのが気になります。
一緒に寝ないのか?っていう。
そんな感じで夏の29日にスタッフロールが流れて、ようやくスローライフな雰囲気が流れてきました。
これで結婚までダラダラと料理と作ったり、鍛冶関連の行動が出来ますね。
 
ところで今作っている女剣士モノ、魔法少女モノの次に学園モノを考えていたのですが、これに色々組み込めないかなぁと考えています。
魔女先生と島の学校という先例もあるし、やってやれないことはないはずです。
料理などの合成関連は既存のスクリプトで何とかなるとして、畑がどう考えても難しいです。
変数とスイッチを駆使すればいけるのでしょうが、作物はかなり減りそうです。
まぁ、何にしろまずは今作ってる分を完成させなければ……でも時間が空いているとゲームしてしまいます……
 
乙女神物語
2012/07/16。
絵師様への依頼がうまくいったことで何かやり遂げた感が出てまったりしてたトコに衝撃が走りました。
乙女神物語。
私の理想を具現化したようなゲームです。
いや、理想を大きく超えたものです。
絵はうまい上に枚数は多く、ちょっとしたエロいイベントにもCGが表示され。
システムはよく練られており、金や戦闘のバランスは見事。そのうえ当然のようにエロい。
絵が描けて、シナリオが書けて、スクリプトがイジれるとかどういうことでしょう?
天はこの私を地上に生まれさせながら、何故彼まで生まれさせたのでしょうか……
などと嘆いていてもしょうがないので、頑張るしかないですね。
せめて作者のエロさだけでも。
 
依頼用の資料ほぼ完成
2012/07/14。
先月の末ぐらいから絵師様への資料をまとめていたのがほぼ完成しました。
なんだかんだで半月以上かかってるあたり、作業の遅さがひどいです。
そして2月ぐらいから気になってた絵師様に吐きそうなほど緊張しながらメールを送ってみたところ、 「締め切りをのばしてくれれば受けても良いよ」というありがたいお返事が。
「サークルとして実績を作ってから声かけてね」とか「身の程知らずめ」などと怒られたらどうしようと思ってただけに、 あまりにうまく行き過ぎていて逆に不安になります。
ゲーム中のCGは9月から打ち合わせを行って、12月末に完成予定になりました。
依頼の内容を詳しく話してないうちに締め切りを予定してしまって大丈夫なのかという心配はありますが、 絵に関しては素人な私が気を揉んでもどうにもなりません。
12月末に完成ならキャラチップの作成やゲーム中への取り込み作業などで、完成は来年の1月から3月ぐらいになると思います。
 
そして打ち合わせまで時間があるということで余計なことが頭をよぎったり。
ヒロインに声をつけられないかなぁとDL siteの音声素材を眺めたりしてました。
入れられるものを全部入れてしまって収拾がつかなくなるのは昔からのことなので涙を飲んで諦めました。
そもそも今の製作ペースからして2ヶ月なんてものはエロシーンを書いてたらあっという間なのですが。
 
6月の行動
2012/06/30。
エロシーンを書き始めたものの、結局あんまり進まなかったですね。
オープニングの1シーンの下書きが出来たのみでした。
25日ぐらいからは絵師様に依頼するための資料を作成しはじめました。
 
はがない6巻の発売延期?
2012/06/26。
そろそろ僕は友達が少ないブルーレイ第6巻が発送されたかなぁと思って見ると……なんか発売が延期されてるじゃないですか。
本編は放送済なのにいったい何故……
 
どうも今更っぽいのですが、インフィニット・ストラトスというアニメが見たくなりました。
が、ブルーレイディスク発売からは時間が経っており、初回生産特典は絶望的な気がします。
そして見つけた北米版。
北・米・版!!
何故だか分かりませんが、すごいエロそうな気がしますね。
全12話とOVAにキャラクターソングまでついてるので、これを頼んでみることにします。
画質は悪そうな気がしないでもないですが、気になれば国内版を買えば良いだけのことです。
 
エロシーンを書きはじめたものの
2012/06/05。
エロシーンを書き始めたものの、さっぱり筆が進まないです。
書き始めると気になる部分が次々と出てくるからなのですが。
まずは地の分でのエロい用語をどうしようとか。
チ○ポなのかおチ○ポなのかコッ○なのかマグナムなのか。
ここのところイリュージョンのゲームしかしてないのも原因かもしれません。
あそこのゲームはエッチなシーンでは地の文とか使いませんから。
また、処女なのに感じるのはどうなんだろうとか。
処女とエッチなことをしたことがないので分かるワケはないのですが。
ゲームなのでリアルさを追求する必要はないのですが、 いわゆるエッチなゲームでのお約束というのも一歩間違えればパクりになるワケで。
かといって「でりゅうぅぅぅぅっ! おチ○ポミルクでちゃうぅぅぅぅぅっ!!」とか
「トドメをさす気だわ。子宮の中にまで注ぎ込んで、私を堕とす気だわ…」とか
「くやしい……でも、感じちゃう!」なんていう台詞がそうそう出てくることもなく。
 
5月の行動
2012/05/31。
何か今月何をしてたかよく思い出せないです。
キャラクターの能力値の見直しとかちまちました作業をしていた記憶はあるのですが。
いまだに絵の見込みもたってないのでそろそろ早くシーンを確定させたいところ。
いざ作り出すと、エロいシーンはなかなか筆が進まないものです。
 
肉パイ
2012/05/25
僕は友達が少ないブルーレイ第5巻は肉祭り。
お泊りで全裸! 海でトップレス!!
……なんだこの乳首……
がっかりすぎる…………
 
4月の行動
2012/04/30
4月は仕事が無駄に忙しかったワリにそれなりに製作が進んだ気がします。
とはいえ、いまだに絵の依頼を出せてない状況。
自分では絵を描けないのでよくは分かりませんが、頼んでから出来上がりまで2〜3ヶ月かかるとするならば、 5月中には資料などまとめて頼んでおきたいところです。
理想の人が一人いるのですが、ちょうど忙しそうなのでダメもとで言ってみていいものか……
 
パン屋ゲーム
2012/04/21
いきなりゲームのシステムとプロットがわいてきました。
パン屋になって色んなパンを作って色んな人のとこにパンを届けに行くというだけのモノなのですが。
1日でけっこうな部分が出来たような気がします。
 
閃乱カグラ続編決定!
2012/04/17
閃乱カグラという3DSのゲームがあるのですが、続編の製作が決定したようです。
よろこばしい反面、時間が奪われそうなのが悩みのタネです。
 
オープニングイベントほぼ完成
2012/04/10
予定より1ヶ月以上遅れてオープニングイベントがある程度出来ました。
当初の予定では立ち絵などの状況をまとめて、CGを外注する予定でしたが、 このままシナリオなどを進めていった方が良い気がします。
頭の中においてるだけのエッチなシーンも、実際にカタチにすると自分の思ってたのとは違うものになりそうですし。
 
3月の行動
2012/03/31
ありえないぐらい仕事が忙しくなってきました。
忙しいくせに収入には結びつかないという……
残念ながら、オープニングイベントすら終了できず。
 
オープニングイベントにも関連するのですが、キャラの能力値を作成しています。
WizっぽくLv1ではHP8程度で良いかと思ってたのですが、バランスが大変なことになりますね。
 
オープニングイベント途中経過
2012/03/22
僕は友達が少ない(はがない)のアニメ版にハマってしまい、ブルーレイディスク1〜3巻をまとめて注文してしまいました。
まだとらのあなは3巻を持ってきてくれないんですけど。
地方にいると流行のアニメを見られず、世間ではブームが去ったかもしれないあたりにハマってしまうのがさみしいとこです。
 
ゲーム制作は戦闘用スキルや属性の大まかな設定が終わりました。
オープニングイベントはようやく台詞の7割ぐらいが終わったところです。
これが終われば外注資料の作成ですね。
3月中には終わらせたいところです。
 
オープニングイベントの制作開始
2012/03/04。
オープニングイベントを打ち込みはじめました。
2分ぐらいもかからないイベントなのに、10時間以上かかるんですけど。
慣れていくしかないんでしょうねぇ。
 
サークル登録
2012/03/01。
ダウンロード販売サイトにサークル登録しました。
企画3のオープニングイベントを作り始めました。
タイルセットの配置はまだですが、10日ぐらいまでにサンプル画像を加えて外注依頼用のプロジェクトを作りたいと思います。
 
よし、ならば3作目だ。
2012/02/17。
絵師への依頼用サイトを見てて、今作ってるのの依頼は難しいんじゃないかと思えてきました。
ハードなエロやグロは不可という方がけっこう多いので。
今のってダンジョン探索で触手モノとか入ってますし。
触手モノってどっちかっていうとグロの方な気がします。
そういったことで、普通の?中世風を舞台にした三作目の構想を急遽練り上げ中です。
今までの二作はシステム先行で考えてきましたが、エロストーリー制作→絵師に依頼→絵の仕上がりまでにシステムの設定、が正しいような気がしてきました。 こうしてどんどん放置されるのが増えないように、他の作品のでもネタが浮かんだ時には詳細にメモを残しておかなければいけませんね。
 
しかし、ラグナロク・オンラインの同人では
ショタを(性的に)食べちゃうニルエン大神官とか
幼女アコを(性的に)手にかけるジェド大神官とか
ヒドラに(性的に)やられちゃうマジ子とか
ペノメナに穴だらけにされるハンターとか
DOPに頭を吹き飛ばされる騎士子とか
アルギオペに食われるプリさんとか
日常茶飯事だっていうのに、普通とは何なのでしょうか。
 
HPの充実について
2012/02/15。
ゲーム制作をほっぽり出してイラストレーター探しをしてました。
今は絵の依頼用サイトなんてものがあるんですね。
しかしながら、エロ絵がOKか分かる人と分からない人がいるワケで。
グラフィックの人のサイトがあるかないかというのは大違いですね。
っということで、自分のとこも未実績とはいえ、ちゃんとしたサークル用HPを作らないと何やってるか分からないので 依頼を受けてもらえないんじゃないかなぁと思ったりしました。
文章だけのちゃんとしたページというのもよく分かりませんが。
 
イチかバチか
2012/02/14。
まだ色々と未完成な状況ながらも「この人しかいない!」という人にゲームの原画を頼んでみるも、スケジュールが合わず。
イチかバチかで頼んでみたもののヘコみます。
エロさとかわいさと異種姦という三大要素を満たすのは今のところその人だけだったので途方にくれます。
秋ごろにはいくらか時間がとれるらしいのですけど、それまでに完成してなかったらそれはそれで問題なワケで。
1作目を他の人に頼んで2作目を作るか、今作ってるのを置いておいて他のを作って一気に2作分お願いするか。
まぁ、どう考えても2作品分の依頼費用を出せるワケがないので、他の人を探すしかないですね。
 
ゲーム中の「身体を売る」というシチュエーションが気になります。
企画2の目的は借金のカタにとられていった弟を買い戻す為にお金を集めることでした。
が、病気の父の為に働く女の子のRPGをやって設定変更を決意。
けなげな女の子がそういう理由で身体を売るのは話が暗くて好きではないようです。
求めているのはブラックなジョークであって、ダークなストーリーではないようで。
まったく必要も無いのに、自分の意思で身体を売る方が自分にはあっているようです。
まぁ、話に流されて断りきらずに…というのもいいのですが、そういう状況が今の所思い浮かばないので。
 
新サイトはじめました
2012/02/13。
思うところあって、今までブログで作っていたサークル用ページをここへ移転。
単にメインのページを趣味だけにしとこうというだけなんですけど。
 
製作中のゲーム1本目はボリュームがおかしくなってきたので一時凍結。
着せ替えの数が多すぎて、いきなり外注するには難しそうです。
また、同時に使えないキャラの設定やシステムなどが増えてきて、プロットは6本分ほどになりました。
RPGツクールを入手してもう半年ほどになろうとしてるワケで。
そろそろ1本ぐらいは完成させたいところです。
 
企画2、魔法●● ウィザードほにゃらら
現在製作中のゲームはひたすらダンジョンを潜っていく単純なRPG。
階層は10階程度。
ツクールのダンジョンマップなら1階10分程度もかからないでしょうから、総プレイ時間は1時間ぐらいの短編作になると思います。
某3D RPGみたいな名前ですけど、普通のツクールマップなので3Dではないです。
 
12月もあと少し
2011/12/30ぐらい。
さようなら2011年。
音楽とかも考えててさらなるドロ沼に。
アペルというパン屋のCMの音楽が魔王魂の街24の音楽っぽくて吹く。
 
無双OROCHI2を買った上に今作ってるゲームには適用できないゲームの構想が浮かんできてごちゃごちゃして来ました。
これがエターなるということでしょうか。
 
12月の行動
2011/12/25ぐらい。
気がつくと12月も終わろうとしてますよ。
 
立ち絵表示関連
ステータスの経験値の部分が広すぎてキャラの頭にかぶるのでこのへんも変更。
「スクリプト」、「Windows_Status」を変更。
 
そしてアイテムの種類、敵の名前、ダンジョンマップを考えているうちに時間が過ぎました。
エロRPGを作ってるはずなのにまったく関係ない部分で時間が過ぎていきます……
 
RPGツクールVX ACEは買ったけど、やはりまだ使いにくい……
 
11月の行動
2011/11/30ぐらい。
スプリクトまわりを色々変更してみます。
 
640*480画面変更色々。
塵風様のRPGツクールVX 解像度640x480対応プロジェクトを導入。
スクリプトとかじゃなくて、プロジェクト自体が丸々変わるんですね。
これにともない、今までテスト中でテキトーだったマップの記入を行います。
……思った以上にショボイ。
これはセンスのなさか。それとも書いてれば慣れるのでしょうか?
 
ふたたび、白の魔様から二人用パーティメニューを導入。
これはマズイ。
ウィンドウサイズが大きくなったことにより、アイテム画面やスキル画面に余白が出るようになりました。
頑張って修正します。
ツクールVXのデフォルトの画面サイズが544*416っぽいのでここを640*480へと変更していきます。
 
着替え関連。
白の魔様のグラフィック変更装備を導入。
メニューから装備変更出来なくなるように、KGC Software様のスクリプトカスタムメニューを導入。
自室と拠点のタンスでのみ変更可能なようにイベントを設置。
立ち絵の種類を考えていましたが、基本の服は7種類程度だけど、絵の方が膨大な数になってきました。
溶けた服と破れた服で別に考えていたけど、ひとつにまとめた方が良さそうです。
 
戦闘関連。
KGC Software様のスクリプト200x/XP 機能再現(VX専用)を導入。
使用するとスキルを発動するアイテム・全体攻撃装備品・クリティカル率の異なる武器・装備するだけで発動するステートなど。
KGC Software様のスクリプトバトルウェイト調整を導入。
システム用アイテムから戦闘時の文章表示速度を変えられるように。
STRRGSS2 ARCHIVES様の06の戦闘早送りを導入。
キーを押すことで戦闘シーンを早送り出来るようにしました。
 
エンカウント関連。
戦闘は一定数歩くと敵が出るランダムエンカウントではなく、シンボルに接触することで戦闘になるシンボルエンカウント方式にします。
戦闘は逃走可能に。
戦闘勝利後は敵を消して、逃走後は一定時間待機・操作キャラの下で・すり抜け可能にします。
敗北時は自室に移動するようにします。
また、必ず逃走可能なようにシーンのScene_Battleのところを修正しました。
回想領域様のスクリプトシンボルエンカウント補助を導入。
 
その後、戦闘勝利後にスイッチの操作で消去・出現を操作してた分を、勝った時に「イベントの一時消去」を行うように変更。
マップ移動して戻ってきたら復活するようにしてレベル上げの戦闘が行いやすいようにします。
これにより使用するスイッチの数が激減しました。
 
会話中などでシンボルの移動が起こらないようにRGSS Wiki様のをDAIpage BLOG様の記事を参考に改造。
……しようとするが失敗して挫折しました。
 
マップの軽量化。
KGC Software様のスクリプトマップの軽量化を導入。
現状そんなに重くないはずなんだけど念のため。
その後F12でリセットの際にマップの軽量化43行目にエラーが出ることに気づきました。
オープニングの画像サイズが昔のものだからでしょうか?
タイトル画面を640*480に変えてみてもダメでした。
KGC Software様のからSTRRGSS2 ARCHIVES様02番のマップの軽量化へ変更してみました。
こちらではリセットしても問題ないので、こちらへ変更。
 
戦闘中立ち絵。
白の魔様の戦闘中立ち絵表示を導入。
右側が欠けるので画面サイズらしき部分を640・480に変えたら、画面端まで表示されるようになりました。
キャラクターの表示位置は微調整が必要かもしれません。
戦闘中はずっと表示したいのですが、どこをいじればいいのか分からないですね。
戦闘中開始と同時にコモンイベントあたりでピクチャを表示させた方がいいのでしょうか…
 
その他色々。
また歩行速度を4から5へ変更。
属性を変更。
KGC Software様のスクリプトアイテム合成を導入。
STRRGSS2 ARCHIVES様のスクリプト04マップ名前表示を導入。止まってる時だけ表示されるよう変更。
 
ようやく扉の開く前→開いてる途中と開いた後のグラフィック設定を知りました。
素材サイトからタイルセットを入手。TileEとしてインポート。
 
RPGツクールVX Aceの画面サイズによってはまるっきり無駄になるかもしれませんが、こうやって経験を積むのは後からでも役に立つはず……
 
10月の行動
2011/10/31ぐらい。
主人公をどんな子にするか考えていました。
まずは姫。好奇心から城を抜け出し、色々なエロい目に。
高貴な女の子がエロに染められていくというのはいいものです。
そして女剣士。剣一筋で生きてきたのに、卑劣な手段に敗北して…
男まさりだった女の子が、オンナとして目覚めていくのはいいものです。
女司祭。孤児や古ぼけた修道院を守るために金持ちに提示された条件は…
清楚な女の子がエロに染められていくというのはいいものです。
魔女。魔力の尽きたとこを男に襲われ……
魔法の勉強一筋だった女の子がエロなスキルも学習していくのはいいものです。
そして結論は短編の主人公は薬師に。
そこらへんで拾ってきたアイテムから薬品を作って冒険するカタチです。
 
システム関連については相変わらず着替えや服が溶けることなどのエロイシーンをどうやって実行させるかひたすら悩んでいました。
そんな中、資料として女主人公のエッチな同人ゲームをやってて、エルザと緋色の迷宮に出会いました。
……なぜ。
なぜこの出来でフリーゲームなんでしょう!?
DL siteで1500円↑でもおかしくないような。
エロシーンは淡白というか画像が少ない気がするけど、立ち絵の数は半端無いです。
 
エルザと緋色の迷宮は処女のままプレイ時間が15時間を越えました。
終盤の装備はさすがに色違いのが増えて着たけど、それでも総数としてはかなり多いです。
プレイ時間は今までプレイした同人ゲームを大幅に越えてます。
何がここまで俺を引きつけるのでしょうか。
ただ、エロシーンはかなり淡白です。
街角のレイプなんてひどくあっさり輪姦されます。
処女喪失も戦闘中なら「あぐっ!? 痛い!!」で行殺ですよ。
逆にこの淡白さがいいのでしょうか?
詳細なエロシーンはむしろ煩雑なだけになるんでしょうかねぇ。
 
マップを作っていてファンタジー素材しかないことに気づきました。
ツクール素材集「和」を別途インストールする必要があるんですね。
そしてツクール素材集「和」を入れてみたらマップ用のチップセットが上書きされました。
キャラの顔とか敵グラフィックは増えてるのにどういうことでしょう…?
純和風RPGを作る気はないので、普通のRPGツクールVXで再び上書きしました。
……出来ないですし。
上書きしないといけないのはVXランタイムの方でした。
どうりで自分のプロジェクトだけじゃなく、他のゲームまで狂うはずです。
ツクール素材集「和」を入れている人は他人のゲームはまともにプレイ出来ないってことなんですかねぇ。
 
装備変更は通常メニューからは装備を変更出来ないようにして、イベントから変更出来ないかと考えました。
スプリクトの「Scene_Menu」をイジってみるが、まったくうまくいかないまま数日が過ぎました。
さすがに手に負えなくなってサイトを見て回ってみると、KGC-Software様でカスタムメニューコマンドを発見。
通常のメニュー画面からは装備の項目を消せて、イベントのスプリクトから呼び出せるそのものずばりなものです。
 
エリザと緋色の迷宮はおよそ20時間でボスを倒し、性交回数が0だったためバージンプリンセスの称号を得ました。
うーん、なんともいえない達成感。
何がここまでプレイさせたのでしょうか。
服とスキルシステムが要因にあるのは間違いないです。
そしてボス撃破後にクリア前に倒したベアリスが3人目の仲間として入れられることを知りました。
二人きりで倒してしまったよ……
クリア後に物資の補給に地下14階に行ったらいきなりベアリスが蛮兵に激しく犯される。
……すごく興奮します。
ツクールVXをいじりはじめて1ヶ月あまり。
けっこうエロ方面のシステムの下地は出来てきたなぁと思っていたところ……
2011年12月15日。RPGツクールVX Aceの発売が発表されました。
http://tkool.jp/sp/newtitle2011.html
なん……だ……と?
 
RPGツクールの購入
2011/09/30ぐらい。
9月にRPGツクールVXを購入してから、9月末までの流れ。
DL siteにてRPGツクールで作られた作品を見ているうちに、ツクールさえあれば自分でも同人RPGが作れるんじゃないかと 身の程知らずの自信がわいてきてRPGツクールVX+ツクールシリーズ素材集 和(広告)を衝動的に購入しました。
Amazonだとダウンロード版とパッケージ版がありますが、値段は変わりません。
よほど急いで欲しいとか、DVDドライブがないとかいう場合以外はパッケージ版を購入した方がいいと思います。
特に使い方マニュアルが印刷されているのが、紙に書いてあることしか記憶できないオールドタイプにはありがたいです。
 
ゲームのテーマとか
作成するゲームは大目標1本(A作)とツクールの操作に慣れるための実験的な1本(B作)
A・Bともにおおまかな部分は一緒になると思います。
世界観などは共通にしておかないとメンドウそうですし。
今のトコ決まっているのは中世ファンタジー世界が舞台のオーソドックスなもの。
主人公(操作キャラ)は美少女。
処女プレイも経験豊富プレイも可能に。
絵は描けないので色々なシチュエーションを入れていきたいです。
 
さて、構想もろくに固めないままにソフトをインストールしようとしてプロダクトコードの存在に気づきました。
どうやらソフト1本につき、パソコン1台にしかインストール出来ないようです。
よく使ってるパソコンが2台あるのですけど。
メインのデスクトップに入れると、仕事……いや、外出中の作業が出来なくなり。
サブのモバイルノートに入れると、常に小さい画面での作業になります。
とりあえずサブの作業性を見てみようかと思って体験版を使おうとすると……
『1024*768』未満なので警告が出て立ち上がりませんでした。
確かにディスプレイは1024*600です。選択肢はないですね……
メインのパソコンにインストール。
 
デフォルトのRPGツクールを立ち上げて、そのままではまったくエロゲー向けではないことが分かりました。
まぁ、一般向けのゲームなのだから当たり前なのですが。
まさか立ち絵すらそのままでは出ないとは……
 
画像を処理するためにGIMPもダウンロードしてインストール。
これで立ち絵用のPDFファイルを開いたり、画像編集が出来るようになりました。
前のPCには入ってたのに、まだ入れてなかったとは……
 
会話画面に立ち絵を表示させようと、立ち絵用の画像を作ってみるがうまくいきません。
データベースのコモンイベントに立ち絵の項目を作って、分岐条件で防具によってピクチャの表示。
会話イベント中に立ち絵のコモンイベントを発生させ、会話終了時にピクチャの消去でコモンイベント中のピクチャ番号を選択。
これがスマートなやり方かは分かりませんが、とりあえずこれで立ち絵が表示されるようになりました。
が、透明部分がうまくいきません。背景と絵の境目が変になります。
ああでもないこうでもないと背景色を塗り替えた結果、PNG形式の画像でもGIMPの透明処理(アルファチャンネル?)が使えることに気づきました。
PNG形式には使えないと思い込んでいた自分の愚かさが恐ろしいです。
結局立ち絵を表示させるだけで1時間かかるという…ね。
 
そしてやっぱり状況によって変数を入れて、変数によってピクチャを呼び出すようにしないとシーンごとに立ち絵を変化出来ないことに気づきました。
……サンプルゲームを見てコモンイベントが必要だと思ったけど、シーンごとに直接ピクセルの表示で指定しちゃダメなのかこれ?
ああ、服ごとに条件分岐したピクチャ表示を会話ごとに入れないといけないからメンドウなことになるんですね……
 
その後、白の魔様から二人用パーティメニューを導入。
ステータス画面などで立ち絵が表示されるようになりました。
まさかスプリクト配布などという手があったとは思いませんでした。
さらに戦闘中の立ち絵表示も不透明度255にて適用。
さらにさらに装備でグラ変更を導入。
今のとこは変更したい立ち絵の数だけフェイスグラがいるけど、まぁいいでしょう。
歩行キャラの番号の指定がよく分かりません。左上から右下は0〜7なんですかね?
1〜8だろうと思って指定したら歩行キャラが別人になったんですけど……
 
デフォルトの移動速度が遅いので歩く速度を変更してみます。
ツール→スクリプトエディタ→「Game_Character」の57行目。
「@move_speed = 4」移動速度を6へ変更してみます。
……ハンパ無い速さ。やっぱり5でいいです。
これだと微妙に遅いんですけど、まぁ4よりはいいです。
 
製作開始から1週間後
今更ツクールVX本体の中にヘルプ(RPGVX.chm)を発見しました。
スプリクトの入門用の文章のようです。
よくよく考えたら、何故初心者のくせにいきなり実地で改造しようとしていたのでしょうか。
そりゃ書いてることが理解できないワケです。
とりあえず読んでみます。
……うん、メンドウ。とりあえず読まずに進みます。
 
ゲームのシステム変更を学ぶ一方でGIMPの操作に慣れるために著作権フリーの立ち絵素材集を使っていたのですが、 著作権フリーイベントCGなんてものの存在を知りました。
神だ! やっと神と!
といっても基本CG枚数が1枚になるだけだけど、あるのとないのでは全然違うと思います。
そしてキャラ絵の変化によってヒロインの性格変更。
前の絵では20歳前後のババア…エ○ンとかエ○テルとかを想定してたけど、 今のだと1○歳程度のル○カタイプがしっくりきそうです。
ちょっと設定が苦手なタイプですね……
 
装備変更で服なしの時に「全裸で出歩けるワケないじゃないの!!」イベントを起こす方法が分からずにつまりました。
条件分岐に身体装備なしがないんですけど。
いや、条件分岐で全服を入れれば残ったそれ以外が全裸になるんだけど、装備変更時にイベントを発生させる方法が分かりません。
スクリプトをどうにかすればいいのでしょうか?
 
inserted by FC2 system